SEO対策するなら必須!GRC をMacで使う方法

Sponsored Link


MacでもGRCが使えるようになっていた??

どうも、Linです。玄米が、効いてます。

 

あれは僕がまだ会社員だった頃。

かつてSEOコンサルをやったことがあるSEOに精通している先輩がいました。

とある飲み会の席で、

「お前、 SEO やるならあれ知っとけよな。あれなんだっけな、あのソフト・・・えっと、そうそう!GRCだ!」

とアドバイスされたことがありました。

早速、GRCを調べてみたところ、その当時は Windows しか対応しておらず、Macでは使えなさそうだったのでスルーしていました。

 

しかし、最近ふと、

「もしかしたらMacでも使えるんじゃ・・・・」

と思い調べてみたところ、どうやら頑張ればMacでも使える、ということが判明しました。

 

GRCを使う方法としては次の4つがあるようです。

  1. WineというソフトでWindowsのソフトを実行する方法
  2. 仮想化ソフトを使ってMacに Windows 環境を作ってやる方法
  3. Windows のリモートデスクトップサービスを利用する
  4. ブートキャンプでMacに Windows OS を使えるようにする

 

4つもありますが、どれもこれも、

どうにかして MacでWindows のソフトが動くように頑張る

ということをやっているようでしたね。

今回僕は1つ目のWineというソフトで GRC を使うことを使う方法を試してみました。

なんとか先ほど GRC の起動に成功しましたので今日はそのやり方を忘れないうちにメモしておきます。

 

 

3分でわかる!GRC をMacで使う方法

GRC をMacで使いたい時は次の4ステップを踏んでみてください。

 

Step1. XQuartzをインストールしておく

まずはじめに準備体操としてやっておきたいのが、

XQuartz

というソフトをMacにダウンロードしておくということです。

 

 

こちらは Wineというソフトを解凍するときに必要な必要になってくるものですので、こちらの準備ができていないとWineをダウンロードできないようになっています。

まだXQuartzをMacにインストールしていない方はこちらの URL からダウンロードしみてください。

 

Step2. Wineをダウンロード

GRC を使うために使うことになるWineというソフトをダウンロードします。

Wineには色々なバージョンがありますか、現在(2018年10月)、GRC に対応しているのはバージョン2みたいなので間違えても最新バージョンのバージョン3をダウンロードしないようにしましょう。

バージョン2のダウンロードはこちらのURLからできるみたいです。

インストール画面が出てきますので、

どんどん「続ける」と進んで行き、

インストールを完了させてしまいましょう。

 

Step3. GRC をダウンロード

いよいよ GRC をダウンロードしていきます。

こちらの URL をふみ、 GRC Wine.exeというファイルをダウンロードしましょう。

こちらをダウンロードできましたら、こいつを左クリックではなく、右クリックで開きます。

右クリックで「このアプリケーションで開く」から「Wine Stable」を選択。

すると、 GRC のインストール画面になるはずです。

どんどん「次へ」と進んでいき、

GRC をダウンロードしましょう。

するとデスクトップに 「GRC のフォルダ」ができますので、 GRC を立ち上げたい時はこちらをクリック。

その中の GRC . exe というファイルを先ほどと同じく右クリックして「Wine Stable」でひらけばいいのですね。

これでGRC をMacでも使えるようになりました。

 

 

 

さあ、MacでGRCを使ってみよう

以上がGRCをMacで使う方法でした。

このように SEO 対策の強力な武器となる GRC というソフトを Windows ではなくてもMacでも頑張れば使えることが判明しました。

今までなんとなく SEO 対策をしてきてしまったので、より本格的にSEOコンサルがごとく GRCを駆使し、 SEO 対策に取り組んでみようと思います。

SEO対策に力を入れたい方はGRCをよかったら試してみてくださいね。

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

新卒で入ったネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いしている


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる