渋谷駅から徒歩2分!コワーキングスペースkonochikaraを2時間使ってみた体験談

Sponsored Link


渋谷駅から近い完全無人のコワーキングスペース??

どうも、Linです。手相、はじめました。

 

渋谷駅に周辺で用がありましたので、周辺で使えるコワーキングスペースを探してみたところ、

ありましたありました!

その名も、

konochikara

というワーキングスペースです。

konochikara

今日はこちらのコワーキングスペースを4時間使ってみたのでその感想を忘れないうちに書いておきます。

 

 

コワーキングスペースkonochikaraを2時間使ってみた体験談

実際にkonochikaraを使ってみたところ、

74点

の使いやすさがあると思いました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

アクセスが良い:4点

渋谷駅から近く、徒歩2分ぐらいで到着できる立地の良さがありました。

JR ではなく地下鉄の副都心線、東横線などの出口から近く宮益坂の交差点のビックカメラのすぐ横にあるところです。

konochikara

まる渋谷宮下パークビルというところの地下1Fに存在していて、一見、どこにあるかわかりづらいですがビルの中に入ると見つけられると思います。

konochikara

 

完全に無人である

運営者の方が在籍しておらず、コインランドリーのように無人で運営されているコワーキングスペースとなっています。

konochikara

コワーキングスペースの鍵はアプリで解錠するようになっており、支払いは券売機で行うのです。

konochikara

全く人と会わずに利用することができるスペースとなっています。

 

 

利用前の準備が必要

先ほど申しましたが、このコワーキングスペースは鍵をアプリで開けることになります。

まずはこちらのサイトから利用者登録が必要になっています。Application Formから登録していきますよ。

利用者登録が終わりましたら、さらに「Akerun」という鍵アプリをインストールして、konochikaraのコワーキングスペースをアプリ上で登録しておく作業が必要になってきます。

Akerun

Akerun
 
posted withアプリーチ

 

そのため、こちらのコワーキングスペースを利用したい場合は事前にこの準備を行っておく必要があるのです。

 

登録が終わってしまえばこっちのもの。ドアの開け方は簡単で、ドアに近づいたタイミングでスマホでAkerunのアプリを起動します。

konochikara

その画面で「konochikara」を選び、

konochikara

鍵マークをタップして解錠するだけです。

konochikara

退出時も同様の操作になりますね。

konochikara

ちょっと利用する前はうまく鍵を開けられるか心配でしたが思いの外簡単だったので初めての方でも問題ないと思います。

 

 

利用料金が安い

このコワーキングスペースの魅力はやはり利用料金の安さでしょう。

まずは無人ということで人件費がかかっていませんし、さらにフリードリンクなども存在していないので本当に場所だけを提供しているようなコワーキングスペースとなっています。

飛行機で言うとLCCといった存在ですね。

利用料金は時間によって細かく設定されておりまして、券売機に書いてあった料金を次の表にまとめてみましたので参考にしてみてください。

利用時間 料金(税込)
4時間30分まで 30分100円
4時間30分〜10時間まで 1,000円
10時間以上 1,000円+1時間100円

konochikara

 

渋谷駅近くという好立地にありながら良心的な料金体系だと思います。

 

 

たぶん一時退室できる

このコワーキングスペースでは、鍵を開け閉めした時間で利用料金を判断します。

「一時退出するのができるのかなああ」

と疑問に思ったので一時退出してみました。

 

特に鍵を開けて退出することで自動課金されるわけではなかったので一時退出は可能でしたね。

その時間ずっとこのコワーキングスペースに閉じ込められるわけではないので、休憩時間に外の空気を吸ったり、ランチを食べに行くのはありだと思います。

ただ、アプリで退室時間などが記録されるので、長時間の一時退室の場合は一回精算してしまった方がいいと思います。

 

持ち込みは自由

このコワーキングスペースにはフリードリンクはありませんが、外から飲み物や食べ物を持ち込んでも OK です。

近くにファミリーマートなどのコンビニがありまして、さらにコワーキングスペースの出たすぐそばには自動販売機が用意されていますので食料には困ることはないと思います。

 

トイレもあります

入り口の付近に男女共用のトイレがありますので、入室後にトイレにいけなくなるわけではありません。

konochikara

 

単独での作業向け

このコワーキングスペースでは会話のルールが定められていまして、

会話・通話はオッケーですが、大きすぎる声で行うのが禁止されています。

 

また、2人で入室する場合も一人一人別々に鍵アプリの設定をしなければならず、大人数での利用はめんどくさいことになっています。

利用目的としては、単独また少人数で黙々と作業するときに使いたいワーキングスペースだと思います。

 

静かである

BGM もかかっておらず、話している人もいないのでかなり静かな環境になっています。

静かな環境で集中したい方にはもってこいのコワーキングスペースでしょう。

 

椅子はちょっと硬い

このコワーキングスペースには二種類の椅子があります。

まず一つ目は中央にある緑色の椅子。

konochikara

こちらはクッション性に富んでいてふかふかしていますが、ちょっと背もたれが低いタイプ。

 

もう一つは木のタイプの椅子。

konochikara

背もたれは高いですが、素材が木なのでクッション性がありませんで、長時間の作業に耐えるようではありませんでした。

 

どちらかというと、1つ目の緑の椅子がおすすめです。

 

WiFi 電源はあり

電源、WiFi がすべての席で利用することができますのでご安心ください。

konochikara

 

営業時間が柔軟

営業時間がすごい柔軟で、月曜日から日曜日の7時から22時まで開いているコワーキングスペース。

いろんな用途で使うことができると思います。

仕事終わりの勉強でも使ってもいいですし、朝活でもオッケー、フリーランスの日中の作業などにも使える場所だと思います。

 

支払い方法はちょっと難しい

支払い方法は先ほど申しましたように、入り口付近にある券売機で行っていきます。

こちらには利用時間とそれに対する値段が書かれていまして、自分が使った利用時間分のチケットを購入することになります。

 

この利用時間に関しては完全に自己管理となっています。

Akerunという鍵アプリの利用履歴で入室時間などを確認できるみたいなのですが、僕の Android のアプリはそれが表示されず、自分で入室時間を管理する必要がありました。

僕は1時ぐらいから使わせてもらって3時ちょっと過ぎに出たので2時間半ぐらい利用させてもらいましたので、それに値するお金を入れ券売機に入れてチケットを買って清算終了です。

konochikara

支払いが終わりましたら鍵アプリを使って解錠し、退出することになります。

無人スペースですので誰かが見張っているわけではありませんが、不正をしたら今後使えなくなってしまうようなので正直に申告しましょう。

 

 

 

さあ、渋谷のコワーキングスペースkonochikaraを使ってみよう

以上が、konochikaraというコワーキングスペースを使ってみた感想でした。

最後にいい感じにまとめると、

単独作業で黙々と仕事をしたい方のためのコワーキングスペースだと思います。

営業時間も柔軟で使いやすくなっていますので、渋谷駅周辺でサクッと作業したいという時にぴったりの場所だと思います。

良かったら使ってみてくださいね。

得点 88点
安さ
椅子の快適さ
Wifiの速さ
混雑具合
ドロップインの料金 30分100円。1日5〜10時間連続利用1,000円 ※税込み価格
月額利用 なし
住所 東京都渋谷区渋谷1-24-7渋谷宮下パークビルB102【地図
アクセス JR渋谷駅宮益坂口徒歩1分、東京メトロ渋谷駅10番出口徒歩30秒
営業時間  7:00〜22:00(不定休)
電話番号 03-6452-2160
URL https://konochikara.jp/

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

インターネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いにはまっている。


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる