3分で完了できる!国民年金のペイジー(Pay-easy)による支払い方法

Sponsored Link


国民年金の支払いをペイジー(Pay-easy)でやると秒殺できた!

どうも、Linです。宅急便、カモンです。

 

フリーランスになると、税金や社会保険料を自分で支払いますよね??

その中の1つに、

国民年金の支払い

があります。

国民年金は毎月支払わなければならないので、ついつい支払いを忘れてしまい滞納してしまうこともあるでしょう。

 

そんなめんどくさい国民年金の支払いは、

ペイジー

なら秒殺できるのです。

今日はそのペイジー支払いの速さに感動したので、そのやり方をメモしておきます。

 

 

3分でできる!国民年金をペイジーで支払う方法

国民年金の支払い納期が近い??

そんなときはペイジーで支払ってみましょう。

 

Step1. 領収済通知書を探す

まずは「領収済通知書」という書類を用意しましょう。

 

国民年金 支払い

 

切り離せるタイプの書類で、コンビニで領収印を教えてもらうやつですね。

いくらペイジーでの支払いといえども、この用紙が必要になってきます。

 

Step2. オンラインバンキングのペイジー支払い画面へ

次は、お使いの銀行のオンラインバンキングのページを見てみましょう。

ぼくが利用しているりそな銀行の場合、「りそなダイレクト」というオンラインバンキングシステムを利用しました。

 

国民年金 支払い ペイジー

 

左メニューから「ペイジー料金払込」を選択。

 

 

Step3. 収納機関番号を入力

ステップ1で用意した通知書に記載された「収納機関番号」を入力していきます。

 

国民年金 支払い ペイジー

通知書のこれですね。

国民年金 支払い ペイジー

 

全部で5桁です。

 

Step4. 納付番号を入力

続いては「納付番号」。

 

国民年金 支払い ペイジー

 

こちらは12桁ある番号です。

 

国民年金 支払い ペイジー

 

Step5. 確認番号

一番右の「確認番号」を入力。

 

 

こちらは6桁の番号です。

 

Step6. ワンタイムパスワード

ここまでで通知書の出番は終了。

あとは支払いの本人確認をするために、ワンタイムパスワードを発行します。

ワンタイムパスワードの発行方法は銀行の種類によりますね。

 

国民年金 支払い ペイジー

 

ワンタイムパスワードを入力して確認ボタンを押してやれば支払い完了です。

 

 

国民年金の支払いをペイジー(Pay-easy)でやると簡単!

以上が国民年金をペイジーで支払う方法でした。

  1. 領収済通知書を探す
  2. オンラインバンキングからペイジー支払いへ
  3. 収納機関番号
  4. 納付番号
  5. 確認番号
  6. ワンタイムパスワード

 

支払いの証拠を残しておくため、最後の確認画面を印刷しておくのもアリですね。

 

国民年金 支払い ペイジー

 

「国民年金をオンラインで払うと、支払いの証明書できないよ?!」

と心配されるフリーランスの方もいるでしょう。

そんな方に朗報なのが、

毎年11月ごろに国民年金の支払い証明書が送られくる

ということ。

領収書がなくても、確定申告時には証明書を用意できるはずなのでご安心ください。

ペイジーで安心でしかも迅速に国民年金を支払っていきましょう。

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

インターネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いにはまっている。


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる