年金の納付状況を確認できる!ねんきんネットにアクセスキーで登録する方法

Sponsored Link


国民年金の納付状況を把握できる!ねんきんネットに登録しよう

どうも、Linです。チョコは、抹茶です。

 

フリーランスになると大変なのが年金の管理。

国民年金は誰しも必ず払わなければならない税金のような扱いになっているので、滞納すると特別徴収という形で舌の取り押さえなったりすることがあります。

フリーランスの方は自分で国民年金の納付状況を確認できるようにし、国民年金の自己管理をしておく必要があります。

その国民年金の管理に役に立つのが、

ねんきんネット

というサービスです。

こちらはオンライン上で年金の納付状況また将来もらえる支払金額の見積もりなどを確認することができるのです。

 

しかし、このねんきんネットは「アクセスキー」という番号を使って登録しないと利用できないようになっているのでちょっと登録作業が複雑でフリーランス初心者の方は戸惑ってしまうかもしれません。

先日、このねんきんネットをアクセスキーを使って登録し、市年金の納付状況を瞬時に確認できるようにしたので、その登録方法について忘れないうちにメモしておきたいと思います。

 

 

 

アクセスキーを使ったねんきんネット登録方法

それでは早速登録方法を紹介していきます。

お手元に用意していただきたいのが、

  • 国民年金者年金番号(納付書又は年金手帳に記載されています)
  • ねんきん定期便に記載されているアクセスキー
  • スマホかパソコン

の 3つ。

 

ステップ1. 「ねんきんネット」の登録画面に移動

まずお手持ちのスマホからパソコンでこちらの URL からねんきんネットの登録画面に移動してみましょう。

 

ステップ2. アクセスキーで登録するを選択

ご利用登録(アクセスキーをお持ちの方)というメニューを選びます。

 

ねんきんネット アクセスキー 登録

 

ステップ3. 同意する

ねんきんネットの利用する利用規約が表示されますのでここは黙って同意しましょう。

ねんきんネット アクセスキー 登録

内容を要約すると、ネットワークセキュリティが不安定な所で利用しないでほしいと言っているようですね。

 

ステップ4. アクセスキーを入力

いよいよ利用情報を登録していきます。

まずはねんきんネットの登録に必要なアクセスキーの入力からですね。

ねんきんネット アクセスキー 登録

こちらのアクセスキーは年金定期便というハガキに記載されている6桁の数のこと。

ねんきんネット アクセスキー 登録

こちらのアクセスキーには有効期限がありまして、どうやらハガキが届いてから3ヶ月以内に年金ネットで登録しなければこのアクセスキーは無効になってしまうようです。

ねんきんネット アクセスキー 登録

ねんきん定期便が到着したら早めに登録するようにしましょう。

 

ステップ5.  基礎年金番号を入力

続いて基礎年金番号を入力します。

ねんきんネット アクセスキー 登録

年金番号は国民年金の納付書にも記載されています。お手元に国民年金手帳がある方はそちらでもそちらを参照しても良いかもしれません。

ぼくは年金手帳が見当たらなかったので納付書納付書で確認しました笑

 

ステップ6. 個人情報を入力

最後に個人情報を入力していきます。

ねんきんネット アクセスキー 登録

入力する情報としては、

  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス

などですね。ここでは年金ネットで使用するパスワードなどを決めて行きますよ。

 

 

さあ、ねんきんネットを使って国民年金の納付状況をクリアにしよう

以上がねんきんネットにアクセスキーを使って登録する方法でした。

  1. アクセスキー入力
  2. 基礎年金番号入力
  3. 個人情報入力

ここまでの作業を完了すると、ねんきんネットの ID が発行されます。

ねんきんネット アクセスキー 登録

こちらは完全にランダムな英数字の羅列なので、メモしなければ100%忘れます笑

どっかの紙やファイルに書き留めておきましょう。

 

こちらの IDとパスワード を利用すれば年金の納付額を確認できますし、また将来の給付される年金の金額もおぼろげにわかります。

フリーランスになると、どうしてもこの国民年金から逃れることができないので、このねんきんネットを100%活用し納付状況を把握しながら仕事をしていきましょう。

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

インターネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いにはまっている。


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる