ネットカフェは自習に最適!?漫画喫茶で勉強・仕事するメリット・デメリット8選

Sponsored Link


ネットカフェで勉強するとはかどるの??

どうも、Linです。ステーキ、呼んでました。

 

漫画喫茶、ネットカフェといえば、

個室、半個室で漫画やインターネットを楽しめる場所

ですよね??一見、エンターテイメント100%のような気がしますが、漫画やゲームに集中しやすい環境ということは裏を返すと、

勉強・仕事にも集中しやすい環境が整っている

ということになります笑

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

そんな考えから早速、漫画喫茶で勉強、仕事をして見たので、そのネットカフェを勉強、仕事に使うメリット・デメリットを忘れないうちに書き留めておきます。

 

 

ネットカフェで勉強・自習する4つのメリット

まずは漫画喫茶で勉強するメリットからですね。

 

メリット1. 席の種類を選べる

やはり漫画喫茶のメリットとして、

席のタイプが複数用意されている

という点でしょう。図書館や自習室のように椅子と机があるという1タイプだけじゃないですからね。

 

ぼくが実際に勉強する際に使わせてもらったのが、

  • 完全個室フラットシート
  • 半個室フラットシート
  • 半個室リクライニングシート

の3種類。

 

完全個室のフラットシートでは防音の部屋になっており、周囲の雑音を完全にシャットアウトして勉強に集中できましたし、

もう一個グレードを下げて半個室のフラットシートでも寝そべりながら勉強させてもらいました。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

一番良かったのが、半個室のリクライニングシート。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

やはり、自習する際には机と椅子があったほうが書籍をめくりながらメモできたりしやすかったので、このタイプがあるお店を選ぶと良いでしょう。

フカフカの椅子に足を伸ばせる足置き場、もう、これなら何時間でも作業できちゃいそうです。

 

 

ドリンクもある

漫画喫茶にはたいてい、

飲み放題のドリンクバー

がついています。もちろん、ないお店もありますけどね。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

ドリンクが飲み放題なので勉強して疲れた脳に糖分を補給したり、ちびちびと水分を取りながら自習し続けられる環境が整っていました。

 

 

静けさがある

ネットカフェでは基本的に、皆、

静かに漫画を読んだり、ネットサーフィンしたりしています。

そのため、お店の中に鳴り響くのは、

  • BGM
  • クリック音
  • たまにキーボード音

の3つのみ。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

普通のカフェで勉強すると必ず誰か言葉を発していますが、ネットカフェでは皆が黙々と何かに没頭しています。

この静けさのある環境ならば、学習のインプットがしやすいですし、仕事にも打ち込みやすいですね。

 

他人の目が気にならない

ネットカフェでは、オープン席を選ばない限り、

仕切りや壁

のようなもので区切られることになります。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

そのため、漫画喫茶で勉強すると、

自分だけの自習スペース

が誕生したも同然。

 

何を勉強しているか?

どれくらいはかどっているか?

どんな顔をしているか?

などを周囲にバレずに自分が勉強したいことに打ち込むことができるのです。コワーキングスペース、図書館ではどうしても半オープンなような感じになりますので、他人の目が少しばかり気になります。

「もっとプライベートな空間で勉強したい」

という方にこそネットカフェはおすすめですね。

 

電源・Wifiがある

ほぼ全てのネットカフェには、勉強・仕事場所にあったら嬉しい、

  • 電源
  • Wifi

が完備されています。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

携帯やPCを充電しながら仕事できますし、Wifiで快適にネットで調べ物できます。

 

調べ物がしやすい

若干、Wifiの下にかぶるのですが、

ネットカフェで勉強すると調べ物がしやすいです。

ネットカフェ 漫画喫茶 勉強 自習

なぜなら、勉強空間の目の前にインターネットに繋がっているPCがあるからですね。

勉強中にわからないことができたら、目の前のパソコンでググる。

これだけで勉強効率は向上するはず。いちいち、PCを立ち上げたりスマホを取り出さなくて良いですからね。

 

 

漫画喫茶で勉強するデメリット2つ

続いて、ネットカフェで勉強するデメリットですね。

 

デメリット1. 誘惑がある

漫画喫茶で勉強するとなると、

漫画・インターネットという21世紀史上最強の誘惑に勝たねばなりません笑

ぼくもネットカフェで勉強する際に、なるべく誘惑には打ち勝つようにしているのですが、

読みたかった漫画に遭遇するとついつい読んでしまいました笑

勉強に100%集中したいときは漫画の棚の前を横切らないようにしましょう。

 

デメリット2. 途中退室できない(ところもある)

ネットカフェの中には、

途中退出ができないお店も多く存在しています。

途中退出できないということは、長時間のパックで入店してしまったらそのパックが切れるまで、陽の光を浴びずにずっと漫画喫茶内で戦うことになるわけです。

 

一番困るのがご飯。

途中退出できないということは、漫画喫茶内でご飯を食べることになり、バリエーションが狭まってしまします。

 

また、太陽光や外気を吸うことは許されないので、気分転換しにくい勉強プレイスと言えましょう。

ただ、中には途中退出できるネットカフェもありますので、ここはお店のルールによりけりといった感じです。

 

 

さあ、ネットカフェで勉強、仕事してみよう!

以上がネットカフェで勉強するメリット・デメリットでした。

こうして実際に様々なタイプの漫画喫茶で勉強してみて、

漫画喫茶で漫画を抜きにしたお店があれば、それは勉強や仕事に最強なんじゃないか?

と思うようになりました。

 

周囲の目が気にならないし、静かだし、飲み物あるし、Wifiもあるし、電源もある。

このような、

半個室のコワーキングスペース、自習室のような場所

がたぶん、今世間には求められているような気がしてなりません。

漫画喫茶での勉強や仕事に興味がある方はぜひ一度試してみてくださいね。

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

インターネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いにはまっている。


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる