馬喰町駅から徒歩3分!パセラのコワーク東神田店を5時間使ってみた感想

Sponsored Link


パセラのコワークが東神田にもできた!?

どうも、Linです。東京で、消耗してます。

 

2018年5月1日。コワーキングスペースの神として君臨していたパセラのコワーク東新宿店の姉妹店が誕生しました。

その名も、

パセラコワーク東神田店

ですね。

こちらの店舗は東新宿店のユーザーたちの要望で、

「東京の東側にもパセラのコワークが欲しい!」

というものが多かったために生まれてきた店舗だそうです。

僕自身、パセラのコワークは大好きなので早速間髪いれず新しくできたパセラのコワーク東神田店にも足を運び、実際に5時間ほど使わせてもらいました。

今日はその実際に使ってみた感想などを忘れないうちに書いておきます。

 

パセラのコワーク東神田店を実際に使ってみた感想

パセラのコワーク東神田店を実際に使ってみた結果、このコワーキングスペースには、

88点

の使いやすがあると感じました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

トイレの混雑状況をタブレットで確認できる:30点

まず一番びっくりしたのが、

トイレの混雑状況を確認できるサービス

を展開しているということです。

パセラのコワーク東神田店

トイレの前にはタブレットが設置されており、ここには今現在トイレに何人が入っていて占領しているかということが一目瞭然でわかるようになっています。

また、それ専用の Web サイトを用意してるようで、QR コードを読み取ると自分のスマホからもトイレの混雑状況を見ることができるみたいです。

この最新のテクノロジーを用いればトイレ待ちというストレスとはおさらばですね。

 

パウダールームあり:5点

パウダールームと呼ばれる 女性がお化粧直しできる空間が併設されていました。

僕は女性ではないので入れませんでしたが、こういった女性に嬉しい設備を装備しているコワーキングスペースはなかなかないのでびっくりしました。

 

フロアごとに用途分けされている:15点

パセラのコワーク東神田店は2階3階6階の3フロアでコワーキングスペースを展開しています。

二階がカフェエリア。

パセラのコワーク東神田店

ドリンクの種類が豊富で話もできるスペースとなっており、ここにパセラのコワーク東神田店の受付もあります。

 

さらに一階上がった3階では、打ち合わせをしながらできるスペースでリラックスフリーエリア。

このフロアの中央には数人で議論ができるように数人で机を囲えますし、かといって、一人で集中したい方のためにもカウンター席を用意しています。

パセラのコワーク東神田店

このフロアには座ってリラックスできる緑のような空間が用意されており、議論したりレクチャーしたりしやすくなっていましたね。

 

パセラのコワーク東神田店

 

最上階の6階では通話やミーティングに禁止されたワーキングエリア。

パセラのコワーク東神田店

それぞれのテーブルがしきりで区切られており、隣の作業者が目にうつらないように考慮されており集中しやすくなってます。

さらに全ての椅子が長時間座ってもけつが痛くならないように設計されており、黙々と長時間一人で戦い方にぴったり。

パセラのコワーク東神田店

ちなみにぼくは一人での入店でしたので、ワーキングエリアにお世話になり集中力を保ったまま仕事に打ち込むことができました。

ますこのようにコーキングスペースの用途でフロアごとに分けられているので集中したいのに集中できない話したいのに話せないといった働き方がミスマッチングが起こり得ないと思いました

 

男性トイレはちょっと少ない笑:-1点

このコワーキングスペースには全てのフロアにトイレがあるのですが、

女性トイレの方が多く男性トイレが少ない状態になってます。

具体的にいうと、2階3階6階には女性トイレがすべて設置されているのですが、男性トイレは3階のみ。

そのため、最上階のワーキングエリアで作業している男性がトイレに行きたい場合、3階まで階段やエレベーターで降りる必要が出てくるのですね。

ただ、これは男性目線であるので逆にいうと女性ユーザーの方にとっては歓喜する特徴なのかもしれません。

 

机を掃除しやすい:4点

コワーキングスペースの机や椅子はもちろん共有するもの。それゆえ、どこの誰がどんな状態で使っているのかわからない分けです。

そんな机や椅子を簡単に掃除しやすくするためか、パセラのコワーク東神田店ではウェットティッシュを用意しています。

パセラのコワーク東神田店

 

通話スペースあり:4点

6階のワーキングエリアでは通話は禁止されています。

が、しかし、たまにかかってくるであろう緊急電話などに対応できるように、

通話スペース

というものが用意されていました。

パセラのコワーク東神田店

この通話スペースには椅子こそありませんが、机、電源など最低限のものが揃っており、なおかつ、ドアを閉めて防音性を高めることができます。

僕はこの通話ルームで音声入力をしてみて周囲を気にせず文章を入力することができましたね。

 

フリードリンクがあり:10点

もちろんフリードリンクが用意されています。

全てのフロアに全て用意されているのですが、特に充実しているのか2階のカフェテリアエリア。

豆からコーヒーを挽いてもらえるようですし、

パセラのコワーク東神田店

レストランのドリンクはであるような豊富な種類を揃えているドリンクバー、

パセラのコワーク東神田店

ワインなども揃ってました。あとは時々パンも支給されるようですね。

パセラのコワーク東神田店

かと言って、3階・6階にもドリンクマシーンが用意されており、

  • 紅茶
  • 緑茶
  • カルピスのようなもの

がそれぞれホットとアイスで楽しめるようになってます。

パセラのコワーク東神田店

各フロアにキッチンが用意されているので飲み残しも処理しやすく大変助かりました。

 

ディスプレイの貸し出しあり:3点

ディスプレイを貸し出しを無料でおこなっていました。

パセラのコワーク東神田店

しかも全フロアに用意されているので、ディズプレーをフロアごとに運搬せずに済むように配慮されています。

 

印刷機もある:3点

もちろん、です。

パセラのコワーク東神田店

しかも、パセラのコワーク東神田店では100枚まで無料で印刷できるというサービスも提供しているようです。

 

プランが柔軟:5点

パセラのコワーク東新宿店と同じく、プランが柔軟に設計されていました。

1DAY 2500円
8時間 2000円
5時間 1500円
2時間 1000円

具体的に利用時間ごとに区切られていて、2時間利用から一日中といった利用時間で4種類のプランが用意されていました。

外出先でちょっと作業したいときや、休日に副業に勤しみたいときに利用できるコワーキングスペースと思います。

 

空いている(今のところ笑):10点

パセラのコワークはコワーキングスペースとしての質が高いので、パセラコワーク東新宿店は驚くほどにはごった返していました。

しかし、このパセラコワーク東神田店はまだオープンしたてのためか人が少ない!

パセラのコワーク東神田店

それゆえ Wi-fi が高速で使えますし、人口密度が小さいので二酸化炭素濃度も低いし、足を伸ばしたりのびのび作業に励むことができました。

ただ、この記事がソーシャルでバズることで利用者が殺到する可能性もありますので、今後この混雑具合がどうなるかは神のみぞ知る、です。

 

営業時間が長い:10点

パセラのコワーク東神田店は東新宿店と同様に営業時間が長い。

平日は9:30から23:00まで、

土日祝日は9:30から22:00まで、

という営業時間になってます。

まず土日も休まず営業しているコワーキングスペース自体珍しいですし、ここまで1日中オープンしているお店なんてそうそうお目にかかれません。

 

さあ、パセラのコワーク東神田店を使ってみよう!

と、以上がパセラのコワーク東神田店を使ってみた感想でした。

いい感じにまとめると、

用途ごとに細かく分けされているので個人のニーズに沿って利用できる柔軟性の高いコワーキングスペース

だと思いました。

また、最新のテクノロジーを利用して驚くべきホスピタリティを実現している点はさすがパセラだなと思いました。

パセラのコワーク東神田店は東京、秋葉原、御茶ノ水などのエリアからアクセスしやすいコワーキングスペースとなってます。

仕事場所を東京の東側で探している方は良かったら使ってみてくださいね。

 

得点 88点
安さ
椅子の快適さ
Wifiの速さ
混雑具合
ドロップインの料金 1DAY 2,500円(2時間・5時間・8時間プランあり)
月額利用 15,000円(ライトマンスリー会員)
住所 東京都千代田区東神田1-15-9【地図
アクセス 馬喰町駅 4番出口から徒歩3分
営業時間 平日 09:30~23:00まで(休日は22:00まで)
電話番号 03-5835-0361
URL https://www.pasela.co.jp/coworking/higashi-kanda/

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

インターネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いにはまっている。


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる