VR開発もできる!TECH::CAMP池袋校の教室でプログラミングを勉強してきた体験談

Sponsored Link

TECH::CAMP池袋校 の教室はどんな感じ??

どうも、Linです。ドレッシング、即決です。

 

現地の教室で直接プログラミングを勉強して、質問できるブートキャンプTECH::CAMP。

このサービスの良いところは、

全国8教室の中からどの教室で勉強しても良いという点でしょう。

現に、

という3つの教室で勉強してきましたが、それぞれの教室にはそれぞれ違った顔があり、受講生の方の好みによって選べることになってます。

今日は、新たにもう1教室新しく、

TECH::CAMP池袋校

で勉強してきたのでその感想というか、教室の雰囲気や環境を簡単にまとめておきますね。

 

 

TECH::CAMP池袋校にみられる5つの特徴

TECH::CAMP池袋校は池袋駅の東口から徒歩5分ぐらい。

ジュンク堂書店をさらに進んだその先といった感じの立地です。

tech camp 池袋

「ホウエイビル」というビルの9Fに門を構えてますね。

 

VR機材がそろっている

まず一番驚いたのがVR機材がそろっているということです。

TECH::CAMPのVRコースに関する質問は渋谷校のみしか受け付けていないので、当然VR機材も渋谷校のみ常備しているのかと思ってましたが、このTECH::CAMP池袋校にもありました。

tech camp 池袋

  • HTC
  • Oculus

の2種類のVR機材があり、しかも教室に集まっている方はほとんどWebアプリケーションコースの受講生の方なので、使う人が少ないですね。

もし、VRゲームの開発を行いたい方はTECH::CAMP池袋校がオススメです。

 

靴を脱ぐ

いや、ともあれ靴は脱ぎます。

tech camp 池袋

 

 

トイレが近い

TECH::CAMP池袋校のトイレは近い。

トイレが近いのは尿が漏れそうとかそういう意味ではなく、

勉強する座席からのトイレへの距離が近いということです。

tech camp 池袋

部屋を出たりする必要はなく、部屋の中にトイレがある感じなのですぐに用を達せます。かといって、臭うこともありません。

 

静かである

TECH::CAMP池袋校は静寂に満ちてます。

tech camp 池袋

比較的BGMの音量も小さいので、静かな環境の方がインプットしやすいという方にぴったりの学習環境です。

 

アメニティも完全完備

TECH::CAMP池袋校には完全なアメニティがそろってます。

tech camp 池袋

勉強したことを一度整理するためのメモ、書き込むためのペン、さらには雑音をシャットアウトするための耳栓まで。

tech camp 池袋

これらの小道具を駆使することでプログラミングの学習が300%ぐらい加速することは間違いなし、です。

 

 

メンターは1~2人

TECH::CAMP池袋校に駐在しているメンターは1〜2人。

まず、初めて入室する時点で声をかけてくれ、取り組むカリキュラムや進捗の相談ができますね。

 

円錐型靴べらが!!

TECH::CAMP新宿校にも設置してあった円錐型の靴べらが池袋校にもありました笑

tech camp 池袋

この靴べらのおかげで去り心地が半端なく快適です。

 

 

さあ、TECH::CAMP池袋校でプログラミングを勉強してみよう!

以上がTECH::CAMP池袋校を使ってみた感想でした。

うまい感じにまとめると、

TECH::CAMP池袋校は基本的に静かに勉強できる場所で、VRコースを受講中の方でも機材が揃っているのでおすすめです。

TECH::CAMPではすべての教室が同料金で利用可能なので物は試しで一度利用してみましょう。

まだTECH::CAMPに申し込んでない方はこちらからどうぞ。

 

それでは!

Lin


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる