TECH::CAMPのAI(人工知能)コースで1ヶ月間勉強してきた体験談

Sponsored Link

TECH::CAMPのAIコースで人工知能基礎を学んできた体験談

どうも、Linです。サヨナラバス、リピート再生です。

 

人工知能の基礎が学べるブートキャンプTECH::CAMPのAIコース

早速、このコースが新設されてから1ヶ月間、みっちり勉強してきました。

TECH::CAMPのAIコースで学習した時間は24時間15分で、質問数は11。

学んだ期間は10/16~11/10の26日間です。

 

tech camp 人工知能 ai

1日だいたい1〜2時間ほどちまちまと勉強した結果、合計で24時間ほどの勉強時間でしたが、TECH::CAMPのAIコースのカリキュラムを3周することができました。

今日はそのTECH::CAMPのAIコースでの修行の体験談を忘れないうちに書いておこうと思います。

 

 

AI概要〜Python基礎まで終了(総勉強時間1時間11分)

tech camp 人工知能 ai

TECH::CAMPのAIコースの開始初日で一気にPython基礎まで終了。

AI概要については基本的に読みものといった感じでコードを書くこともないので、さらっと読んで終わりました。

また、Python基礎に関しては、

  • hello world
  • 条件分岐
  • 繰り返し
  • クラス・インスタンス

といったプログラミング言語学習の基礎のみだったので簡単。

以前Railsコースを受講した時と全く同じ映画アプリケーションをサンプルでしたね。

ここまであまりにも瞬殺でカリキュラムが終わりすぎてもう自分が天才とか神童などの類の人間なのかと思ってましたね。

 

Jupyter notebook〜ロジスティック回帰(総勉強時間6時間11分)

tech camp 人工知能 ai

Python基礎が終了すると早速AIの基礎を実践的に学んでいきます。

まずは学習で利用するツールであるjupyter notebookの使い方から、ライブラリを呼び出す方法、データを読み込む方法の修行に励みます。

ここではPythonやjupyter notebookで使えるライブラリが星の数ぐらいいきなりバンバン登場し始めて、あまりプログラミングに慣れていない初心者の方はここで一度泡を吹くことでしょう。

ぼくも何度も頭がパンクし、TECH::CAMPのAIコースを受講したことを後悔し始めたぐらいでした笑

 

きわめつけは機械学習のモデルを実際に使っていくカリキュラム。

まずは教師ありの分類のモデルの「ロジスティック回帰」を使って花の種類の分類などにチャレンジ指定していきます。

数学の基礎知識(行列など)や、統計の基礎などをこねくり回して勉強していくので本当に辛い。

むずすぎて徐々にTECH::CAMPの教室に通うのが億劫になってきたのはこの頃からですね笑

 

 

教師あり学習から教師なし学習へ(総勉強時間10時間16分)

tech camp 人工知能 ai

わけのわからない機械学習のコードを黙々と写経しているうちに、徐々にリズムをつかみ始めました。

学習モデルがロジスティック回帰だろうが、決定木だろうが、K近傍法だろうがSVMだろうが、

やってることはだいたい同じ

ということに気づき始めたのです。

 

データを読み込んで、

トレーニング用とテスト用のデータに分割して、

トレーニング用のデータで学習モデル作成して、そのモデルをテスト用データを用いて正答率を弾き出す。

もし、その学習モデルが良い予測精度だったら実際のデータを割り当てていく、

というAIの機械学習の流れは全て一緒。

 

流れが一緒ということは当然、書いているコードも同じ流れなので書いているうちに慣れてきましたね。

TECH::CAMPのAIコースのカリキュラムの最大の難所である、

  • 教師あり学習
  • 教師なし学習
  • 精度向上の話(次元削減)

を息絶え絶えになりながらも終了し、カリキュラムをようやく一周読み終えることができました。

だいたい1周目をやり終えたのは勉強時間が10時間ぐらいのときでしたね。

 

TECH::CAMPのAIコース2周目終了(総勉強時間17時間18分)

tech camp 人工知能 ai

TECH::CAMPのAIコースの1周目が終了したら当然2周目。

2周目で意識したのは、

ライブラリや学習モデルを整理しながら学習していくということです。

 

1周目ではあまりにも多くのライブラリの属性やメソッドが出現しすぎて頭がパンク状態になっていたので、これを逐次スプレッドシートに整理しながら読み進めていきました。

tech camp 人工知能 ai

すると、悪魔のようだったPythonのコードが徐々に理解できるようになってきたのです。ただ、やはり学習モデルの作成は難易度が高く、教師あり〜なしのモデル作成に関しては理解は深まっているものの、1周目と同じ苦しみを味わってましたね。

2周目はゆっくり丁寧に噛み締めながら勉強したのでわからない疑問点が急増。

2周目だけでいきなり8つもメンターの方に質問することに。オンラインチャットでの質問でしたが、時間をかけながら根気よく答えてくれました。

コードに慣れてきたことと、ライブラリを整理して丁寧に読み進めていったのでAIを勉強しても疲れにくくなってきたかもしれません。

 

カリキュラム3周目終了(総勉強時間24時間15分)

tech camp 人工知能 ai

ラリブラリや学習モデルを整理しながらゆっくり勉強してきた2周目。

2周目を終えてもまだ学習期間に残りがあったので2周目でわからなかった箇所のリベンジも含めて3周目へ突入。

 

TECH::CAMPのAIコースの3周目は2周目で整理したスプレッドシートの情報を見ながら、勉強し始めました。

3周目ということもありカリキュラムの読解スピードが上がった感がありましたが、やはり学習モデルの作成は難しい。

分類からいきなり難易度が上がり、

「えっ、こんな内容勉強したっけ?!笑」

と理解に苦しむ箇所がちらほら。なんとかテックキャンプの契約期間最終日に3周目を終了できました。

 

 

TECH::CAMPのAIコースは初心者には難しいが実践的なのが評価できる

以上がTECH::CAMPのAIコースの体験談でした。

毎日教室が16時からしか空いてないので、がっつり1日8時間とかは勉強できる気力はありませんでした。

そのため、26日間かけて合計24時間AIについて勉強するということになりました。

 

ただ、TECH::CAMPのAIコースのカリキュラムのボリュームは「Railsコース」や「VRコース」と比べてそんなに厚みがないので1ヶ月間1日2〜3時間勉強すれば十分だと思います。

TECH::CAMPのAIコースを3周勉強してみましたがやはり何周しても難しいです笑

とくに学習モデルの作成ですね。何度も繰り返すことで機械学習の流れこそ掴めましたが、未だに細かいところが意味不明だったり、一から1人で機械学習してみるといったことはできないと思います。

他のコースと比べて実際のプロダクトを作ったりすることもないため、オリジナルアプリなどの実際に自分で作ってみるといった挑戦ができなかったのもちょっと残念。

 

ただ、今までふわっと「機械学習ってマシーンがラーンするんだろ?」ぐらいにしか思っていなかったぼくでしたが、実際に機械学習のコードを実践的に書いてみることで裏側を知れたのは良かったです。

TECH::CAMPのAIコースはあくまでもAIの基礎に触れる程度のカリキュラムですが、確実にAIとの距離は近くなったと思います。

興味がある方はよかったらTECH::CAMPのAIコースの体験会に参加してみてくださいね。

 

それでは!

Lin


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる