麹町駅から徒歩1分!THE HUB 麹町を4時間使ってみた感想

Sponsored Link


麹町・四谷にもコワーキングスペース はある??

どうも、Linです。偏光グラス、入手しました。

 

四ツ谷・麹町付近で用がありましたので、ついでに作業ができるコワーキングスペースを探してみたところ・・・・・

ありましたありました!

その名も、

THE HUB 麹町

です。

今日はこのコワーキングスペースを4時間ほど使ってみましたので、そのレビューを忘れないうちにメモしておきたいと思います。

 

 

THE HUB 麹町を4時間使ってみた感想

このコワーキングスペースを使ってみた結果、

80点

の使いやすがあると思いました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

3種類の席が用意されている:10点

作業空間としては一部屋ですが、室内には3種類の座席が用意されています。

 

1つはテーブル席で、前方に何もないタイプの座席。誰かと向かい合って作業できるといえばできます。

2つ目はカウンター席。

1人で黙々と壁にむかって作業できるスペースとなっています。

最後の座席はモニター席というもので、これは先ほどのカウンター席にモニターがついているものです。

この席は2席しかないので、使いたい場合は早めに現地入りすることをおすすめします。

 

ワンデイプランはない:-2点

このコワーキングスペースの料金体系はものすごくシンプル。

ドロップインで入ると、

1時間600円

という料金体系になっています。

わかりやすいこと限りないのですが、利用料金に上限がないことにも注意。

定額プランがない料金システムですので、使えば使うほどお金がかかるようになっています。

2時間なら1,200円、4時間なら2,400円、5時間なら3,000円という感じに料金が変化してきますね。

そのため、1日がっつり使いたい方ではなく、サクッと短時間作業したい方にピッタリのコワーキングスペースだと思います。

 

食堂がある:5点

このコワーキングスペースは THE BASE というレンタルオフィスの中に組み込まれていました。

そのレンタルオフィスには食堂が設けられています。

コワーキングスペースの月額会員(月14,000円)の会員なればTHE HUB 麹町の利用者でも使えるみたいでした。

この食堂では健康的なランチを400円で食べれるみたいで、すこぶる羨ましいですね。

しかし、ぼくのようにドロップインで入ると利用できないのが残念。。

 

フリードリンクあり:10点

フリードリンクのサービスが用意されています。

ドリンクサーバーが一台設置されていて、

  • 緑茶
  • 麦茶
  • コーヒー
  • アクアスポーツ
  • 活性炭水

の5種類のドリンクをコールドまたはホットで飲むことができます。

ぼくは最近お湯を飲むことにハマっていたので、活性炭水のホットを何回か飲ませてもらいました。

フリードリンクが充実していますので飲み物は持参しなくても良さそうですね。

 

椅子が心地よい:15点

このコワーキングスペースには2種類の椅子が用意されています。

まず1つ目はカウンター席に設置された回転するふかふかの椅子です。

こちらはTHE HUB他店舗でもお馴染みの椅子。

適度にクッション性があり、しかも回転して、アームレストもついていてなかなか良い椅子です。

長時間の作業には耐えられると思いますね。

 

もう1つはテーブル席に設置された 非回転型の椅子。

クッション性に富んでいることはもちろん、背もたれにホールド感があり、とても安定した状態で着席できます。

どちらの椅子に座っても作業しやすかったですね。

 

通話のルールがしっかりしている:10点

通話は禁止となっています。(睡眠もダメらしい笑)

そのため、通話をするときはこのスペースは外に出て行わなければならないようでした。

しかし、私語は禁止されていませんので、複数人で作業されている方がいたら話し声がちょっと気になるかもしれませんね。

僕が利用した時は複数人できてるグループがありましたが、みんな黙々と作業やってて、スペース全体が静かで集中しやすかったです。

 

高速Wi-Fi& 電源あり:5点

このコワーキングスペースとは全席電源プラグが設置されていて充電しながら仕事できます。

また、スペース専用の Wi-Fi が用意されていて高速にネット利用できました。

作業スペースとして申し分ない環境が整っています。

 

印刷機もあります:2点

廊下に印刷機がありましたので、利用したい方は助かりますね。

 

アクセスが良い:8点

このコワーキングスペースは有楽町線の麹町駅からすごく近いです。

徒歩で1分ぐらいで到着できる立地でありまして、アクセスは抜群。

 

また、麹町駅ではなくても四ツ谷駅からも徒歩で歩いて10分ぐらいです。

麹町または四ツ谷周辺で用があるときに使いたいコワーキングスペースですね。

 

月額会員になると最強:10点

今回はドロップインで利用させてもらいましたが、月額会員で利用した方がかなりお得。

例えば先ほどの食堂の利用であったり、会議室の利用料金が安くなったりします。

また、営業時間も月額会員ならば広がり、平日だけでなく休日も使うことができます。

7時から23時とより多くの時間を使えるようになりますので、ドロップインよりは月額会員で利用するとよりお得感がありますね。

コワーキング会員ならばTHE HUB 麹町だけでなく、他拠点の

なども使えるみたいですよ。

 

フリーお菓子あり:5点

飲み物だけでなくお菓子の無料サービスもあります。

せんべい、クッキー、ガム、のど飴など多種多様な菓子類が用意されているので、きれかかった集中力を取り戻したい時に摂取できますね。

 

本が読める:2点

本も置いてありました。

主なジャンルとしてはビジネス、哲学などなどで、コワーキングスペース を利用する時に読めるように陳列されていました。

ただし、図書館ではないので貸出はしてないみたいでしたね。

 

 

さあ、THE HUB 麹町を使ってみよう

以上がTHE HUB 麹町を使ってみた感想でした。

いい感じにまとめると、

麹町からのアクセスが良く、月額会員になると食堂を利用できたり休日も利用できたりするコワーキングスペースです。

 

ドロップイン利用だと1時間600円必ずかかるという点と、あとは食堂が利用できなかったり、平日の10時から18時までしか空いていなかったりと制限が出てきてしまいます。

ドロップイン利用の場合は、短時間でサクッと利用の時に使うのがいいかもしれません。

 

得点 80点
安さ
椅子の快適さ
Wifiの速さ
混雑具合
ドロップインの料金 1時間600円 ※税抜き価格
月額利用 14,000円(コワーキングスペース会員)※税抜き価格
住所 東京都千代田区二番町9-3 THE BASE 麹町1F【地図
アクセス 有楽町線「麹町」徒歩1分 半蔵門線「半蔵門」徒歩5分、「四ツ谷」徒歩9分
営業時間 ドロップイン 平日10:00〜18:00、コワーキングスペース会員 7:00~23:00
電話番号 03-5213-0477
URL http://ro-japan.com/thehub_kojimachi/

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

新卒で入ったネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いしている


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる