水戸のコワーキングスペースWagtailを5時間使ってみた感想

Sponsored Link


水戸にもコワーキングスペースがあった!!

どうも、Linです。建築物、見上げてます。

 

茨城県の県庁所在地として知られる水戸。水戸黄門の地としても有名ですよね。

 

先日、水戸に用がありまして、水戸駅周辺で作業できるコワーキングスペースを探してみたところ・・・ありましたありました!

その名も

Wagtail

と言うコワーキングスペースです。

水戸 コワーキングスペース wagtail

今日はこちらのコワーキングスペースを5時間みっちり使い倒してみましたので、その感想忘れないうちにメモしておきます。

 

 

水戸のコワーキングスペースWagtailを使ってみた感想

実際にWagtailで作業してみた結果、

83点

の使いやすさがあると思いました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

会員登録は必要:±0点

会員登録料こそかかりませんが会員登録は必須となっています。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

などを記入し、さらに身分証の提示を求められます。

水戸 コワーキングスペース wagtail

かなり厳格に会員登録を行っているコワーキングスペースのためか、若干登録が面倒くさかったのが本音。

が、そのぶん、利用者についての監視力が高まり、セキュリティ強化に繋がっていると思います。

ぼくもPCを放置して席を離れる瞬間が多々ありましたが、

「まあ荷物は取られないだろう・・・・」

という安心感が無駄にあった気がします。

 

フリードリンクはお茶のみ:3点

このコーキングスペースの2階の一部がカフェスペースとなっていまして、そこにはポットが用意されていて、飲み物を無料で提供してくれていました。

水戸 コワーキングスペース wagtail

無料で飲めるのはホットのお茶のみ。

水戸 コワーキングスペース wagtail

ポットでお湯を出し、あとはお茶を抽出するためのパックが置いてある程度でしたね。

コーヒーメーカーはありましたが、こちらは有料。

1杯80円で受付にて販売しているみたいでした。

水戸 コワーキングスペース wagtail

僕はコーヒーを飲んだ状態で現地入りしたこともあって、コーヒーを注文せずお湯ばかり飲んでいました。

 

3種類のスペースから選べる

このコワーキングスペースは3種類のスペースから作業する場所を選べます(ビジターの場合でも)。

まず1つ目はコワーキングスペース。

水戸 コワーキングスペース wagtail

こちらは電源がついている長机が置いてあって、そこに回転する椅子が何台か置いてあるという空間で、ぼくもこちらで作業させてもらいました。

 

もう1つはファクトリースペースというものでして、こちらには3 D プリンターが一台置いてあって、後は何やら作業できるスペースがちらほらと用意されている感じです。

最後は2階のカフェスペース。

先ほど紹介したフリードリンクの設備と、あとはその周辺にくつろいで座れるソファーのようなものが置いてある感じでした。

また、飲み物だけでなく飴玉も無料で食べていいみたいでしたね。

 

3 D プリンターがある

先ほどちらっと出てきましたが、コワーキングスペース内に3 D プリンターが設置されています。

水戸 コワーキングスペース wagtail

Leapfrogという3D プリンターでして、3 D プリンターを利用するためには事前講習を受けて、さらに事前予約すれば使えるみたいです。

 

本がある

多くの書籍が蔵書されていました。

水戸 コワーキングスペース wagtail

おもに 経営・ビジネス系の本と、あとはちらほら3 D プリンター、3 D モデリングデータ技術書が置いてありましたね。

この本棚はコワーキングスペースの長机の前に置いてある配置が面白いと思いました。

机に座ると、ビジネス書籍たちの目の前で作業することになり、何やら気持ちがしゃんとして集中して仕事できるような気がしました。

 

利用料金が安い

やはり魅力としてはワンデイの利用料金が安いということでしょう。

4時間まで500円で、それ以降はどれだけ利用しても1,000円となります。

オープンの9時からクローズの20時までふるふるで11時間利用したとしても、1,000円で切り抜けることができます。

ただ、逆に利用料金が安い分、フリードリンクのサービスがお茶だけだったり制限が出てきますのでそこはしょうがないですね。

この値段でこれだけの利用環境の良い環境のコワーキングスペースを利用できるのはなかなか魅力的だと思います。

 

水戸駅からはちょっと遠いのでバスを使おう

このコワーキングスペースは JR 水戸駅から歩いて行けるっちゃいけますが、あまりおすすめしません。

特に重い荷物を持っている場合は、おとなしくバスを利用した方がいいでしょう。

僕は完全に自分の歩行力を過信していて、徒歩で行けると思って重い荷物を背負って駅から歩き出しました。

が、しかし、案外遠い!

ま、まだか!

だいたい15~20分ぐらいでコワーキングスペースに到着しました。

到着時は息切れしていて、重い荷物を背負っていたためか肩が痛くなることに。

帰りはおとなしくバスで水戸駅に向かいました笑

このコワーキングスペースの目の前には「南町三丁目」というバス停が目の前にありますのでバスを利用するのが賢明かと思います。

水戸 コワーキングスペース wagtail

駅までの運賃は170円でした。

 

静かな環境で作業に集中できる

会話・通話のルールは設定されていませんでした。

話をしながら仕事してもいいですし、電話をしてもいいというルールになっていましたね。

ただ、建物の構造上(天井が高い)、音が響きやすいので音量についてはご配慮くださいというルールがありましたね笑

 

電源とW-Fi あり

もちろん、このコワーキングスペースには電源と Wi-Fi が用意されています。

水戸 コワーキングスペース wagtail

Wi-Fi はビジター用のものを提供してくれていて速度はすこぶる高速。

電源に関しても盤石の体制で、ほぼすべての席で電源を使えるようになっていました。

ファクトリースペースでは電源から遠い席もありましたが、ここでも作業しても問題ないようなになっていました。

 

椅子が良い

椅子がすこぶる良かったです。

水戸 コワーキングスペース wagtail

まず回転しますし、アームレストはついていますし、クッション性は抜群。

そして、適度に前傾姿勢で作業できるので仕事用の椅子としては満点で、むしろ毎日使いたいぐらいの座り心地でした。

また、この作業用の椅子だけではなく、くつろげるソファー席も複数用意されていたので最高の椅子が揃ったコワーキングスペースと呼んでも過言ではないでしょう。

 

交流できそうな雰囲気

このコワーキングスペースでは個人として集中できる環境だけではなく、集まったフリーランスは同士のコラボレーションが起きるよう起きる事を狙ってか、複数のイベントが定期的に開催されているようでした。

水戸 コワーキングスペース wagtail

例えば、

  • クラウドファンディング相談会
  • 創業支援塾
  • 事業計画書勉強会

などですね。

これによって、このコワーキングスペースに通う人々と交流し、新しいビジネスのアイデアが生まれるというのが十分にありえる、という予感がしました。

 

天井が高い

Wagtailはやはり天井が高い。

水戸 コワーキングスペース wagtail

2階建てになっているものの、ロフトのような形で2階が存在していますので、天井が高い建物になっています。

水戸 コワーキングスペース wagtail

音が響き安く、また空気の通りもいい心地の良い環境を作り出していて、なにやら集中しやすく快適に作業できました。

メンタリストDaigoさんが「自分を操る超集中力」という書籍で、

天井の高い部屋のほうが人はアイデアを生み出しやすくなるそうです。つまり、いいアイデアが欲しいと思ったら、天井の高い部屋へ行くか、青空の下を散歩すればいいということです。実際、私も仕事場は天井の割と高い部屋を選んでいます。「アイデアは、天井の高さに比例する」というわけですね。

メンタリストDaiGo.自分を操る超集中力(Kindleの位置No.713-716)..Kindle版.

と言っていました。

これは建築構造上、集中しやすいコワーキングスペースに設計されているのもしれません。

 

印刷機もあり

印刷機を使いたいと受付で申告すると、印刷機を使えるようでしたね。

料金は カラーが25円、モノクロコピーが5円。

 

 

さあ、水戸のコワーキングスペースWagtailを使ってみよう

以上がWagtailを使ってみた感想でした。

いろいろぐだぐだ言ってきたのでいい感じにまとめると、

椅子の質がすこぶると良く、天井も高くてクリエイティビティを刺激されるコワーキングスペース

といえましょう。

 

ただ、ドリンクに関しては「ホットの緑茶飲み」という制限があるのでバリエーションを増やしたい方はコンビニなどからドリンクを購入して持ち込むことをおすすめしますね。

水戸駅周辺で作業できるスペースを探している方は良かったら使ってみてください。

得点 83点
安さ
椅子の快適さ
Wifiの速さ
混雑具合
ドロップインの料金 500円/4時間 1,000円/日 ※税込み価格
月額利用 8,000円(メンバー)※税抜き価格
住所 茨城県水戸市南町3-3-35(栗原ビル1F)【地図
アクセス 最寄りのバス停 南町三丁目 →JR水戸駅から約5分
JR水戸駅北口から徒歩約15分
営業時間 9:00 – 20:00 定休日 火曜・祝日、年末年始
電話番号 029-297-2770
URL http://www.wagtailmito.jp/

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

新卒で入ったネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いしている


Sponsored Link

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる