本町駅から徒歩1分!アクセアカフェ本町店で2時間作業してきた感想




本町駅周辺で使えるコワーキングスペースは??

大阪周辺で使えるコワーキングスペースを探していたところ、

ありましたありました!!

その名もアクセアカフェ本町店です。

以前、アクセアカフェ那覇店を使った際、その「手軽さ」が気に入っていましたからね。

大阪の本町店にもいってみました。

 

 

アクセアカフェ本町店で2時間作業してきた感想

2時間ほど作業してきたので、感想をメモしておきます。

 

充実したフリードリンク

とにかくフリードリンクが豪華。

コーヒー、ココアに手厚いマシーン、

無糖のお茶、水に強いオーソドックスな機器まで勢揃い。

利用時間中ならば飲んでいいようでした。

ドリンクが充実しているので、外部から持ち込む必要はありません。

 

とにかく仕切りが多い

3種類の席が用意されていました。

カウンター席、

コックピット席、

テーブル席、

ソファー席。

カウンター席を除く、すべての座席に仕切りがついていて、本当に「仕切りだらけ」。

視界をシャットアウトでき、余計な物体が目に入ってこぬように配慮されています。

作業に没頭したい時に活用できるスペースです。

 

充実した荷物入れ

荷物入れも完璧に配備されておりました。

すべての席に荷物入れが事前にセッティング。

「荷物入れを探す手間」すら与えません。

 

明瞭会計

作業スペースは明瞭会計で30分190円税別です。

消費税10%の世界ならば

30分税込208円

で使えますね。

大阪だろうが沖縄だろうが同じ価格設定で助かりました。

30分刻みで増えるので、時短で終わらせようと集中力を発揮できました。

 

会議室もある

作業用の席だけではなく、ミーティングルームも併設されています。

ミーティングルームは、作業スペースとは別料金で、

1時間あたり1800円(税抜き)というシステム。

1部屋あたり「22席」用意されているので、22人まで共同作業できます。

アクセアカフェでも、ミーティングルームが付いているのは本町店のみ。

 

スマホの充電器が全席に

驚いたのが、すべての席にスマホの充電器が備え付けてあったこと。

しかも、Android・ iPhoneの両OSに対応しています。

電源・Wi-Fiはもちろんのこと、すべての座席でスマホ充電に対応しているスペースを初めてお目にかかりました。

 

会員登録は不要

アクセアカフェの良さは「入りやすさ」ですね。

受付で「使いたいです」というだけで使えますから。

会員登録の必要はありませんし、身分証を持っていなくてもノープロブレム。

漫画喫茶、カラオケ、いや、スターバックスよりも迅速に入店できるサービスです。

 

アクセスもよい

本町駅からものすごく近いです。

公式ページによると、17番出口から出れば「徒歩1分」。

 

通話用ブース席がある

「ブース席」と呼ばれる特殊な席が用意されていました。

テレフォンボックスのように「透明な仕切り」に覆われた空間。

ビデオ会議・電話利用など、声を出して仕事したい方向けなのです。

 

「通話したい人」を見事に隔離しており、黙々と作業したいプレイヤーにとってはありがたい施策ですね。

「えっ、でも二酸化炭素溜まるんじゃない?」

という心配はご無用。

ブースにはファンがついているので、息苦しくないように設計されていました。

 

食料も売っていた

飲み物だけでなく、食料もありました。

ただし「有料」でしたけどね。

パン、菓子など「最低限の食料」を調達できるので、小腹が空いても安心です。

 

デリバリーにも対応

ウーバーイーツDiDiフードなどのデリバリーアプリを使えるよう座席番号がふってありました。

注文時に、住所・電話番号まで入力すれば食事を受け取れるようです。

 

元々は24時間営業

本来24時間営業の作業スペースのようです。

現在はコロナウイルスの影響で、2020年6月1日より、

  • 平日:9〜20時
  • 土日祝日:9〜20時

に変更中。

平日・土日使えるので、会社の仕事、副業、週末起業などで活用できるでしょう。

 

さあ、アクセアカフェ本町店を使ってみよう

以上、アクセアカフェ本町店を使ってみた感想でした。

アクセアカフェ本町店の利点は、入りやすい良質な作業環境であること。

席の種類も多いし、フリードリンクも最強。

通話者を隔離してくれていますし、まさに至れり尽くせりですね。

本町周辺で作業スペースを探している方は使ってみてください。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。