ブロガーは高スペックPCを導入すべき4つの理由


ブロガーのパソコンは低スペックでOK?

ブロガーはネット上に章をテキストの文章のコンテンツを発している人々です。

ブロガーになるためにはぶっちゃけ簡単で、

文字を打てるパソコン

さえあればブロガーになれちゃいます。

 

そのため、ブロガーが必要なのは数あるパソコンの機能の中の「文字を書く」のみなので、

ブロガーには高スペックなPCはいらない

と言われています。

現に、電化製品屋のショップ店員さんに

「ブログ書きたいんですがどのパソコンがいいっすかね?」

と相談してみると、

「あーそれならこれぐらいのスペックで十分ですね」

と低スペックのパソコンをすすめられるかもしれません。

 

僕自身、これまでパソコンのスペックにはそれほどこだわらず、低スペックというか中スペックのパソコンで妥協してきたのですが、今回、パソコンを買い替えるタイミングで、

まさかの逆張り。

くそ高い高スペックのパソコンを導入してみたのです。

最新のMacBook Proのカスタマイズを全て最強レベルにしたので、Macのノートパソコンなら今のところ最強の機体を使っていると思います。

ただ値段もそれなりにしてしまっていて60万円ぐらい税込みでかかってしまいましたけどね・・・笑

 

 

なぜブロガーは高スペックPCを導入すべきなのか?

その導入から早はや2ヶ月ぐらいたとうとしているんですが、その経験から、

なぜブロガーが高スペックなパソコンを導入すべきなのか?

を書いてみました。

 

ページの読み込み速度がパワーアップする

高スペックのパソコンを導入してから、ページの読み込み速度が速くなりました。

ウェブページをブラウザで読み込む時は、自分のパソコンから相手のサーバーにリクエストを飛ばし、サーバーからレスポンスが返ってきて初めてブラウザーにページが表示されますよね。

 

このリクエストとレスポンスの速度はおそらく回線速度やサーバーのスペックによると思うんですが、このレスポンスを受けてからページを表示する速度というものは

自分が使っているパソコンのスペックによると思います。

僕自身、高スペックのMacBook Proを使い始めてから、レスポンスを受け取ってからの表示速度がかなり早くなり、

ページ読み込み中・・・・すっ、すすす

というようにブラウザにページを表示する速度が圧倒的に改善されましたね。

ブログで使っているWordPressの読み込み速度が早くなり、アプリがサクサクと動くようになりました。

1ページあたりの読み込み速度が前のPCよりも0.5秒ぐらい早くなっている感覚があるので、

10ページめくれば5秒、100ページめくれば50秒節約できることになります。

長い目で見てみるとブロガーはページを更新したり編集したりなどページをたくさんめくることになりますので、低スペックのパソコンで書いているブロガーより短時間でより多くの作業をこなせるでしょう。

 

画像編集ソフトの立ち上げが高速化

また、ブロガーの中ではテキストだけではなく画像などの視覚表現によって情報を伝えている方もいるかもしれません。

視覚的な表現にはアドビのPhotoshopやIllustratorなどが欠かせませんよね。

僕自身、PhotoshopとIllustratorは記事を書くためにわりと頻繁に立ち上げているソフトなので、このソフトの挙動が早ければ早いほど時間を節約できるわけです。

御察しの通り、

高スペックPCを導入してから画像編集ソフトの立ち上がりが圧倒的に早くなったのです。

まるで気軽にウェブブラウザーを立ち上げた時のごとく、

スーーーーーーふっ

というようにすぐにPhotoshopやIllustratorを起動できるのでストレス0。効率化。素晴らしいです。

 

もちろん、立ち上げ速度だけでなく、ソフトでの動作も速くなっており、ブログ記事中に使う画像を加工するスピードが素早くなりました。

視覚的な表現を多用するビジュアル系ブロガーの方は、高スペックのパソコンを導入することをおすすめします。

 

記事のネタにもなる

ブロガーが高スペックのPCを導入することは、

「ブロガーなんて低スペックのパソコンで十分」

という世間の流れに逆行することになるので、それだけで記事のネタになります。

 

この記事のように「ブロガーは高スペックのパソコンを使うべし」という記事や、高スペックのパソコンを買って破産しそうになっている・・・などの記事のネタが生まれることになります。

逆張りはネタを産む、とはまさにこのこと。

 

色々な創作にチャレンジできるようになる

また、高スペックなパソコンを導入すると、色々なソフトをパソコンで使うことができます。

このパソコンを使った仕事の可能性の広がりにより、

ブログ以外の創作にもチャレンジできるようになります。

例えば、動画編集であったり、ゲームエンジンを使ってゲームを作ったり、DTMソフトで作曲したりなどなど。

 

僕個人的に良かったのが、MacBookプロのストレージを最強の4TBにしたことですね。

前のPCはストレージが256GBだったので、ストレージを10GBぐらい食ってしまうDTMソフト気軽にインストールできませんでした。

ただいまではストレージが4テラバイトあるので、クソ重いDTMソフトも気軽にダウンロードでき、パソコンのスペックによって妥協することがなくなりました。

高スペックのパソコンを導入することで、ブログ以外の創作にもチャレンジできるようになりますので、表現の幅を広げたい方にはオススメですね。

 

 

さあ、ブロガーは高スペックPCを導入しよう!

とまあこんな感じで、適当に色々書いてきましたが、

PCスペックはブロガーのアウトプットを変化させ、時短にもつながる

と言えましょう。

僕と同じようにPCスペックにこだわらず長年ブログを書いてきた方はぜひ買い替えるタイミングで身銭を切ってパソコンのスペックに投資してみてください。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる