【徹底比較2020】進化した出前サービス!デリバリーアプリおすすめ4選




進化した出前サービス!デリバリーアプリを比較してみた

毎日、生じるタスクの1つに「食事の用意」がありますね。

生きていくためにはカロリーを摂取する必要があり、どうしても避けられないイベントです。

そして昨今、この「食事の用意」が日に日に困難になっているのです。

新型コロナウイルスの影響で飲食店が軒並み閉まってしまい、外食しづらくなってきているのですね。キッチンを持たないミニマリスト、ホテル暮らし、自炊が嫌いなぼくのようなおっさんは、どうすればいいのでしょうか?

そんな食事の用意で活用したいのが、

出前・デリバリーアプリ

です。

デリバリーアプリ 比較

現在、ありがたいことに日本では複数の出前アプリが存在していて、スマホを使えば電話をせずに食事を注文できるようになりました。

そこで、今回、デリバリーアプリに生かされていると言っても過言ではないぼくが、

出前・デリバリーアプリサービスを実際に使って比較してみました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ )

Uber Eats のお料理配達
Uber Eats のお料理配達
posted withアプリーチ
 
便利さ
お得感
1人OK
最低注文金額 なし
配送料 あり
対応エリア 東京
埼玉
千葉
神奈川(川崎、横浜)
京都
神戸
広島(福山、広島市)
名古屋
大阪
宮城(仙台)
福岡(北九州、久留米)
愛媛(松山)
高知(高松)
岡山
クーポン eats-5c7hpv
割引金額 初回1000円割引
支払い方法 クレジットカード、LINE Pay、現金
運営会社 Uber Japan株式会社
詳細URL https://www.ubereats.com/jp

これまでのデリバリーの常識を圧倒的に覆すを黒船アプリのUber Eats。

革新的なポイントは次の4点。

  1. 配達している人の位置がリアルタイムでわかる
  2. 支払いがオンラインで完結
  3. 配達人を評価できる
  4. 配達パートナーとして働ける

これまでの出前業界で発生した手間がすっぽり省けていて、これこそザ・ストレスフリー。

注文者は料理を選んで待つだけでいいのです。

お金を準備したり、自分の住所を口頭で伝えたり、食べ終わった器を洗って返す必要はありません。

また、テクノロジーのおかげで、配達者の位置がリアルタイムでわかるので、食事をソワソワ待つ必要もなくなりました。

デメリットとしては対応エリアがまだ狭いことですかね。日本全国47都道府県に対応しておらず、2020年5月の時点では次のようなエリアに限られています。

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川(川崎、横浜)
  • 京都
  • 神戸
  • 広島(福山、広島市)
  • 名古屋
  • 大阪
  • 宮城(仙台)
  • 福岡(北九州、久留米)
  • 愛媛(松山)
  • 高知(高松)
  • 岡山

あと、女性の方に聞くと「お店の人が配達するわけではないのでちょっと怖い」という意見もあるようですね。

>>詳しくは「Uber Eatsを使ってみた感想」へ

 

楽天デリバリー

楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
posted withアプリーチ
便利さ
お得感
1人OK ○(いけるっちゃいける)
最低注文金額 あるところもある
配送料 あるところもある
対応エリア 全国47都道府県
クーポン キャンペーンに参加する
割引金額 キャンペーンによりけり
支払い方法 クレジットカード、楽天ポイント、現金
運営会社 株式会社楽天
詳細URL https://delivery.rakuten.co.jp/

楽天が運営するデリバリーサービスです。

楽天ポイントが使えたり貯まったりするので、日頃から楽天サービスにお世話になっている方にオススメですね。

対応エリアも幅広く全国47都道府県に対応しています、

まあまあ便利で、自分の住所を伝えたり、状況次第でオンライン決済が可能になり、食事が到着してから支払う手間も省けます。

デメリットはお店ごとにルールが異なっている点ですかね。

最低注文金額が設けられていたり、送料がかかったり、支払い方法の制限があったり、などルールがお店ごとに違うのでややこしいです。

注文側としてはちょっと戸惑うことがあります。

>>詳しくは「楽天デリバリーを使ってみた感想」へ

 

LINEデリマ

便利さ
お得感
1人OK ○(いけるっちゃいける)
最低注文金額 あるところもある
配送料 あるところもある
対応エリア 全国47都道府県
クーポン
割引金額
支払い方法 クレジットカード、LINE Pay、現金
運営会社 株式会社LINE
詳細URL https://delima.line.me/

LINEが運営するデリバリーサービスです。アプリはないもののウェブサイトで食事を注文できるウェブアプリですね。

やはり運営元がLINEというだけあって、

  • LINEポイントが貯まる
  • LINEで注文の通知が届く

などLINEならではのメリットがあります。

デメリットは支払い方法ですかね。LINE Payに開通していないと、支払い方法が現金のみになってしまいます。

オンライン決済したい方は利用前にLINE Payを使えるようにしておきましょう。

>>詳しくは「LINEデリマを使ってみた感想」へ

 

出前館

出前館
出前館
posted withアプリーチ
便利さ
お得感
1人OK ○(いけるっちゃいける)
最低注文金額 あるところもある
配送料 あるところもある
対応エリア 全国47都道府県
クーポン はがきUdYi
割引金額 初回500円割引
支払い方法 クレジットカード、LINE Pay、現金、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
運営会社 株式会社出前館
詳細URL https://demae-can.com/

Tポイントが貯まる、使えるデリバリーサービスです。

ポイントとしては料理のカテゴリーからお店を選びやすくなっていることですね。

その日の気分によってお店を探しやすいです。

また、クーポンもたくさんあるので、上手く立ち回ればお得に食事をデリバリーしてもらえます。

デメリットは楽天デリバリーと大体一緒なんですが、店ごとにルールが違っている点ですね。

現金のみのお店もあれば最低注文金額があったりお店それぞれになっています。

>>詳しくは「出前館を使ってみた感想」へ

 

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。