【口コミ・評判】DiDiフードで塩サバ定食を注文してみた感想




DiDiフードとはどんなデリバリーサービス?

便利なデリバリーアプリといったら、Uber Eatsですよね。

個人事業主の配達員に仕事を任せる新しい形態の出前サービスで、昨今、世間を賑わせております。

東京の街をみると、Uber Eatsの配達パートナーが実に多く目につくようになってきました。

そんな「Uber Eatsの対抗馬」が、密かに大阪で産声をあげていたのです。

その名も、

DiDiフード

です。

2020年4月から大阪で実証実験をおこない、6月23日より本格稼働スタート。

このサービスはその名の通りタクシー事業を営む中国のDiDiが手がけています。日本では「DiDiフードジャパン株式会社」が運営していますね。

日本の対応エリアは今のところ、大阪のみ。

次のようにエリアを順次拡大していくようです。

 

本年4月から大阪市6区(福島区、北区、中央区、西区、浪速区、天王寺区)

6月末:淀川区、阿倍野区、都島区、西成区、生野区(一部)、大正区(一部)

7月末:住吉区、城東区、鶴見区、東成区、大正区、港区、此花区(一部)、生野区、東住吉区、平野区(一部)、東淀川区(一部)

8月末:旭区、西淀川区、東淀川区、平野区、住之江区(一部)

僕は大阪の天王寺区でDiDiフードを使ってみました。

今日はそのDiDiフードの使い方、感想を体験談をもとに紹介します。

 

DiDiフードの使い方

まずDiDiフードの使い方ですね。

次の12ステップを踏んでみてください。

 

アプリをインストール

まずはDiDiフードのアプリをインストールしてあげましょう

DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア
DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア
posted withアプリーチ

 

会員登録

利用するためには、会員登録が必要です。

ただし、登録は簡単で、

ケータイ電話の番号だけ

で登録完了します。

DiDiフード 評判 口コミ

まず電話番号入力し、SMSに送られてきた認証コードをアプリで入力すればDONE。

DiDiフード 評判 口コミ
そのほかにも「Facebook」「Google」でも登録できるようです

 

 

支払い方法を登録

これはマストではないのですが、事前に料金支払いに使うクレジットカード情報を登録しておくといいでしょう。

DiDiフード 評判 口コミ

オンライン決済で食事を注文できるようになりますからね。

メニューから「お支払い方法」と進むと、決済手段を登録できちゃいます。

オンライン決済とは、事前にオンラインで支払いを済ませることを意味し、受け取り時にお金を払わずにすむようになります。

従来の出前で面倒くさかった現金のやり取りが発生しないのです。

お釣りが出ないように小銭を揃えたり、配達員の方にじゃらじゃらと現金のお金を渡さなくても、お釣りを受け取らなくてもいいのですね。

 

DiDiフードの旨味はオンライン決済にあると言っても過言ではありません。

事前にクレジットカードまたはデビッドカード情報を登録しておくことをオススメします。

ただし、現金でも支払えますのでご安心ください。現金派の方はこのステップをスキップしましょう

 

クーポンを登録

さて、食事を注文と言いたいところですが、その前にクーポンを獲得しましょう。

クーポンを使えば、安くDiDiフードで食事を楽しめますよ。

クーポンの獲得方法は「メニュー」から「クーポン」と進んで、クーポンコードを入力するだけ。

DiDiフード 評判 口コミ

「FOOD-W3L5TS」と入力すれば、500円分のクーポンを2枚ゲットできますのでよかったら使ってみてください。

初回注文の方のみ対象なので、注文前にクーポンをゲットしましょう

 

お届け先を登録

次は食事を運んでもらう住所を決めましょう。

DiDiフード 評判 口コミ

この住所は食事運んでもらうだけではなく、そこの住所周辺のお店のメニューを紹介してくれます。

 

何も自宅住所である必要はありません。

出かけ先のビルディングや滞在先のホテルでも構わないのです。

僕も滞在先のホテルの住所を設定しました。

 

少し不便だったのが、住所をまるまる手打ちしなければならないところ。

建物の名前では現状検索できなかったので、住所を手打ちする必要があります。

自宅以外で利用する時は、事前に建物の住所をググっておくといいでしょう。

 

食事を選ぶ

後は食事を選ぶだけ。

DiDiフードではお料理を探しやすいように設計されていました。

DiDiフード 評判 口コミ

例えば、

  • おすすめ順
  • 配達時間順
  • 料金順

というように、登録してある料理を一瞬でソートできますし、また、食事のカテゴリー(和風・洋風・カレーetc)といったカテゴリーで探すことも可能。

また、フィルター機能を使えば、もっと細かく料理を検索できます。

僕は健康を考えて、とろ鯖定食を今回注文してみました。

DiDiフード 評判 口コミ

 

クーポンを適用

「カートを見る」へ進むと、注文内容の確認に移ります。

DiDiフード 評判 口コミ

ここでやるべきことは、クーポンの適用。

DiDiフードでは、クーポンを取得しただけでは無力ですからね。

注文時にクーポンを適用し、初めてクーポンが有効になる性質を持っています。

「クーポンを選ぶ」で先ほど手に入れたクーポンを選びましょう。

DiDiフード 評判 口コミ

すると割引金額が表示されるはず。

DiDiフード 評判 口コミ

これで注文の内容にクーポンが反映されていることを意味しますね。

クーポンの適用は注文前に必ず確認するようにしましょう。

 

リクエストを送る

注文確認画面では、お店または配達員へリクエストを送れます。

DiDiフード 評判 口コミ

例えば、

「ワサビを抜いてほしい」

とか

「置き配にしてほしい」

とかそんな一言を添えられるようになっています。

 

DiDiフード 評判 口コミ

 

リクエストも完了したら注文を完了させましょう。

 

オーダー受付待ち

注文を確定すると、マップ上に何か「牧場のようなアイコン」が現れます。

これは先程指定した「お届け先の住所」を表していますよ。

DiDiフード 評判 口コミ

この待ち時間は、お店が注文を承認して、さらに配達員がアサインされるまでの時間です。

この時点ですでに予告配達予告時間が出るのは驚きですね。

DiDiフード 評判 口コミ

 

オーダーが受付される

配達人が任命され、お店が了承すると、マップ上に「STORE」が出現。

DiDiフード 評判 口コミ

こいつは料理を作ってくれるお店の位置を表わしています。

この時点で料理を運んでくれる配達員の顔写真、交通手段、名前などが表示され、メッセージ・電話もできるようになります。

DiDiフード 評判 口コミ

 

配達員がマップに現れる

しばらくすると、マップ上にもう1つ新しいアイコンが登場します。

DiDiフード 評判 口コミ

これは紛れもなく「バイク」ですね。

このアイコンが現れると、お店で料理を配達員の方が受け取ってくれていることを意味します。

 

配達員、動き出す

しばらくすると、配達員が地図上で動き出します。

DiDiフード 評判 口コミ

先程まで人が乗っていなかったバイクに人が乗っかり、アイコンがリアルタイムでマップ上で動き出すんですね。

リアルタイムで配達員の位置がわかるので、どれくらいで食事が届きそうなのか一目瞭然。

安心して料理を待っている時間を有効活用できます。

 

配達員、到着

しばらく画面を見ずに油断をしていたら、いつの間にか配達員の方が到着していました。

DiDiフードでは、配達員が目的地に到着してから「10分間のカウントダウン」が始まります。

DiDiフード 評判 口コミ

10分以内に食事を受け取らなければならないんですね。

僕はホテルの中にいたので、急いで靴下をはいて外に出ていきました。

 

食事を受け取る

外に出ると、いましたDiDiフードの配達人。

別の食事も同時に運んでいるらしく、

「番号を教えてください」

と言われました。

しかし、どの番号かわからなかったので、とりあえずスマホのDiDiフードの画面をみると、

「あ、これですね」

と食事を渡してもらいました。

 

受け取りの時点では、料金の受け渡しは必要ありません。

なぜなら、すでにオンライン決済をしていたので、料金はお直接支払う必要がないのです。これぞ、デリバリーアプリの醍醐味ですよね。

 

注文した弁当は白い袋に入っていて、

DiDiフード 評判 口コミ

味噌汁と弁当本体が分離しているようでした。

DiDiフード 評判 口コミ

袋を開けてみると、中身が崩れず、ピカピカの状態でお弁当が届きました。

みそ汁も汁ひとつこぼれていません。

 

食べる

あとは食べるだけ。

DiDiフード 評判 口コミ

いやあ、うまいですねー。

最近、肉ばかり食べていたので、魚の良質な油摂取したいところでした。

野菜も適度に入っているし、白米もモリモリだし大満足の一品。

 

評価する

食事を食べ終わったら、配達員とお店の両方を評価します。

DiDiフード 評判 口コミ

問題がなかったら「満足」をあげちゃいましょう。

 

DiDiフードで食事を注文してみた感想

最後に感想書いておきます。

 

オンライン決済、最高

やはりDiDiフードはUber Eatsの良いところをしっかりと拾い上げてくれていました。

そのひとつは「オンライン決済」です。

クレジットカードを事前にオンラインで登録しておけば、受け取り時にお金を支払う必要はありません。

受け取り時にジャラジャラしなくていいですし、お釣りを揃える気遣いも不要。

食べることだけを考えていればいいのです。

 

リアルタイムで配達員の位置がわかる

そして、リアルタイムでマップ上に配達員の位置がわかるシステムも踏襲していました。

完全に注文者は見えていなかった「出前のプロセス」が丸見えになっているのです。

  • どれくらいで食事が届きそうなのか
  • 料理はちゃんと作られているのか
  • 配達員は道に迷っていないだろうか

などなどの心配はご無用。

なんせ、アプリの地図上で配達員の位置をチェックできちゃうのですから。

 

置き配もOK

注文時に配達員にリクエストできるので、希望すれば置き配も可能です。

「ドアの前に置いといてくださいね」

とメッセージを送っておけば、お互いに接触せずに食事を渡してもらえます。

僕もお試しにその翌日、DiDiフードで置き配に挑戦してみました。

 

「ホテルの入り口に置いといてください」

とリクエストを送ったところ、配達員の方が到着したタイミングで、メッセージを送ってくれたのです。

DiDiフード 評判 口コミ

それに返信して、地上に降りていると、本当に食事が置いてありました。

DiDiフード 評判 口コミ

すごいっすね。

DiDiフード 評判 口コミ

コロナウイルスの感染症が増える昨今、置き配に対応しているのは助かります。

 

配達員と連絡が取りやすい

食事を運んでくれる配達員と連絡が取りやすかったのも良かったです。

注文完了して配達員が指名されてから、食事を届けてくれるまで、

  1. メッセージ
  2. 電話

という2通りの方法で連絡が取れるようになっていました。

DiDiフード 評判 口コミ

食事がどっかにいってしまうとか、結局空腹のまま過ごすとか、そういう悲劇は起こりえません。

 

配達時刻が正確である

注文確定すると、即座に配達予定時刻が表示されます。

「こんな瞬時に予想しちゃっていいんだろうか」

と最初は思っていましたが、これがわりと正確なのは驚きです。

僕は12時38分に注文を確定させ、50分頃の13時27分に到着予定時刻と表示されていました。

DiDiフード 評判 口コミ

結局、13時19分に配達の方が到着していましたので、

誤差はわずか8分。

そして、予定より早いほうに上振れていたのです。

注文確定時に出した予想時刻が、これほどの精度の高さを実現しているのは凄い。

 

配達料金は変動制

気になる配達料金ですが、これは固定ではなく「変動制」。

  • お店までの距離
  • 配達員の人数
  • 天候

など、その時々で配達料金は変化するようです。

DiDiフード 評判 口コミ

現在はキャンペーン中なので、配達料金を0円で利用できますね。

 

エリアはまだまだ限定的

やはりまだまだ対応エリアは限定的です。

大阪市の1部の地域でしかDiDiフードは利用できません。

DiDiフード 評判 口コミ

https://img0.didiglobal.com/static/gstar/img/rm3HB0VA8t1592815035397.jpegより

それもそのはず。

2020年4月から実証実験を開始し、本格稼働が2020年6月23日からですから、それは当たり前ですよね。

今後のエリア拡大とDiDiフードの活躍に期待です。

 

 

さあ、DiDiフードを使ってみよう

以上、DiDiフードを使ってみた感想でした。

大体Uber Eatsと一緒でしたが、

  • 配達員と連絡が取りやすい
  • 受け取り制限時間が設けられている

など「配達のしやすさ」を極めた結果、それが結果的に注文するユーザーの利便性にも繋がっているような印象を受けました。

とはいえ、Uber Eatsの良かった点を見事に踏襲してくれており、DiDiフードも最後のデリバリーサービスと認定しちゃいましょう。

今後のエリア拡大、活躍に期待したいですね。

 

DiDiフードを試したい方は「FOOD-W3L5TS」というクーポンを使って500円分のクーポンを2枚ゲットしてみましょう。

DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア
DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア
posted withアプリーチ

「他のデリバリーサービスと比較したい」

という方は「デリバリーアプリの比較まとめ」も参考にしてみてください。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。