縦書きにも対応!AndroidのEPUBリーダー「Google Playブックス」はおすすめ




AndroidのスマホでEPUBファイルを開きたい・・・・!

自分で作った電子書籍のEPUBファイルをスマホでも確認したい時ありますよね?

ぶっちゃけKindleで出版して、審査が通ってから自費購入すれば、スマホでも確認できます。

しかし、時間も手間を掛かりますし、スマホチェックできるのは出版後になってしまいますから。

もっと早く、スマホでEPUBファイルをチェックできないんでしょうか?

 

そこで、AndroidスマホのEPUBリーダーアプリを探してみたところ、

Google Play ブックス

という最強のリーダーを発見しました。

Google Play ブックス
Google Play ブックス
posted withアプリーチ

横書きにも縦書きにも、なんとiOSにも対応しているので、これはほんとこれはありがたいですね。

 

AndroidのEPUBリーダー「Google Playブックス」の使い方

Google PlayブックスでEPUBファイルを開くのは超簡単。

 

スマホにEPUBファイルを送る

まずはスマホに自分が制作したEPUBファイルを送信しましょう。

僕はGmailで添付して送ってみました。

Android epub リーダー おすすめ

パソコンからGmailでEPUBファイルを添付し、自分のメールアドレスに送るのです。

 

EPUBファイルをダウンロード

あとはパソコンから送ったEPUBファイルを添付したメールを、スマホのGmailのアプリで開くだけ。

Android epub リーダー おすすめ

添付ファイルを選択すると、自動でGoogle Playブックスのアプリが立ち上がりますね。

すると、GooglePlayブックスでのライブラリに、自分で自分に送ったEPUBのファイルが加わったのではないでしょうか?

Android epub リーダー おすすめ

本をタップすると書籍を閲覧できるのです。

Android epub リーダー おすすめ

すばらしい!

 

縦書きのEPUBでもOK

ありがたいのはこのGooglePlayブックスは、縦書きのEPUBにも対応している点です。

ただし、9割対応です。

そのわけは、伸ばし棒が非対応ですからね。

Android epub リーダー おすすめ

縦書きの場合、伸ばし棒(ー)は縦になっていなければなりません。

しかし、このGoogle Playブックスでは、今のところ(2020年5月21日時点)では残念なことに「横棒」で表示されるのです。

それ以外の表示は問題なかったので、これが「縦書きに9割対応」と言われる所以ですね。

ただ、自分で制作したEPUBファイルの表示チェックとしては十分です。

 

線もひけるし、しおりも挟める

このEPUBブリーダーがすごいなのが実は、

  • 線を引く
  • しおり挟む

という機能も付いていることです。

Kindleのごとく色違いの線を追加できるし、

Android epub リーダー おすすめ

しおりも追加OK。

 

Android epub リーダー おすすめ

 

ただし、これらの機能は「リフロー型」のEPUBファイルならではですけどね。

EPUBファイルの制作現場でいえば、ミスがあって修正したいページにしおりを挟み、後々チェックしやすいです。

 

表示も調整できる

そして、文字のフォントサイズ、行間、整列方法(左揃え・中央揃えなど)も調整できます。

Android epub リーダー おすすめ

これによっていろんな文字の条件での表示を検証できちゃいますね。

いやー素晴らしい。

 

ついでに背景の色も変えられますし、

Android epub リーダー おすすめ

夜間モードでディスプレイの明るさを時間で調整することだってできちゃいます。

Android epub リーダー おすすめ

 

 

スマホでEPUB読むならGoogle Playブックスおすすめ

以上、GoogleのEPUBリーダー「Google Playブックス」でした。

 

これなら自作のEPUB書籍を出版する前に、スマホ表示をチェックできます。

一応、Kindle出版ではKindle Previewer 3という表示確認ソフトで、スマートフォン表示をチェックできます。

がしかし、これは完璧ではありません。

Kindleで出版した後に自費購入して読んでみたら、表示がおかしい、おかしすぎる、という事件も起こりえるのです。

 

したがって、スマートフォン表示も確認したいならば、今回紹介した「Google Playブックス」などのスマホリーダーを使って、出版前に確認しておくといいです。

今回、自作のEPUBファイルチェック用途として紹介しましたが、Google Playブックスは何もそのような用途だけではなく、もっと便利なものです。

自分で作成した書類をEPUB形式で保存し、それをスマホに送ってGoogle Playブックスで見れるようにしておくとかなり便利。

文中に線も引きますし、しおりも挟めますし、文字の表示も自由自在に変更できます。

是非活用してみてくださいね。

Google Play ブックス
Google Play ブックス
posted withアプリーチ

 

それでは!

Lin

 

【参考記事】

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。