3分で導入できる!GoogleサーチコンソールにWordPressブログを登録する2つの方法

Sponsored Link


GoogleサーチコンソールをWordPressブログに導入したい!

どうも、Linです。ブラザーが欲しいですね。

 

WordPressブログを始めたら、是非とも入れたい計測ツール。

Googleアナリティクスと同じくらい重要なツールに、

グーグルサーチコンソール

というものがあります。

 

このツールは簡単に言ってしまうと、

グーグル検索エンジンのロボットと会話するためのツール。

「WordPressサイトにクロールロボットがどれほど来ているのか?」

「検索エンジンのサーバーにいかほど登録されているのか??」

「特定のキーワードでの検索順位・クリック率は??」

などがデータとして閲覧することができるんです。

 

というわけで、サーチコンソールが何かわからなくても大丈夫。

WordPressブログを始めたら導入しておきましょう笑

無料で使えるので絶対に損はしないはずです。

 

 

 GoogleサーチコンソールをWordPressに導入するには2つの登録方法が!

Googleアナリティクスの導入と同じで、サーチコンソールの登録方法も2つありますね。

  1. <head>タグをいじる
  2. プラグインを使う

 

登録方法1. 「<head>タグにコードを埋め込む」

まず一つ目の方法は、

WordPressブログの<head>タグ内に計測タグを埋める

というものです。

サーチコンソールから正規のルートで導入する方法は次の4つあるのですが、

  1. HTMLファイルをアップロード
  2. HTMLタグを埋める
  3. ドメイン名プロバイダにログイン
  4. Googleアナリティクスと連携
  5. タグマネージャーを使う

自由度が高く、ワードプレスのブログの方は2つ目の、

「 HTMLタグを埋める」

なんです。

 

他の導入方法はちょっとよくわからないので普通にスルーしましょう。

 

タグの埋め方は Googleアナリティクスの時と大体一緒。

まず、「外観>テーマの編集」と進んでやって、

google アナリティクス 設定 導入

「header.php」を編集します。

 

google アナリティクス 設定 導入

このファイルから</head>という<head>タグの終わりの印を見つけましょう。

google アナリティクス 設定 導入

 

そして、この</head>タグの前にコードを入れていくんです。

どのコードを差し込んだらいいのかというと、サーチコンソール画面から入手していきます。

 

トップ画面の右上らへんの「プロパティを追加」をクリック。

 

google サーチコンソール 導入 登録

登録したいウェブサイトのURLを入力。

 

google サーチコンソール 導入 登録

 

すると、サーチコンソールの登録方法がドバッと出てくるので、「別の方法」タブをクリック。

 

google サーチコンソール 導入 登録

 

その中の「HTML タグ」を選択してください。

すると、計測タグが登場するのでそいつをコピーしちゃいましょう。

 

google サーチコンソール 導入 登録

 

コピーした計測タグを、</head>のちょっと手前にぶち込んでみます。

大体こんな感じで↓

これで「確認」を押してやると、

〜の所有権が確認されました。

というサクセスメッセージが出るはずです。

 

google サーチコンソール 導入 登録

 

これでWordPress ブログにサーチコンソールを導入できたことになりますね。

 

 

登録方法2. プラグインでショートカット

HTMLわからなしできればコードをいじりたくない!

という方に朗報です。

 

じつは、Googleサーチコンソールの導入方法に便利な、

WordPressのプラグイン

が用意されているんです。

 

その名も、

WS Google Webmaster Tools

です。

google サーチコンソール 導入 登録

 

このプラグインをインストールしたら、WordPress の左メニューから「設定>WS Google Webmaster Tools」と進みます。

>>WordPressプラグインのインストール方法はこちらから

 

google サーチコンソール 導入 登録

 

「Webmaster Tools」というタブをクリックすると、

Google Webmaster Tools:

という記入欄が出て来ます。

そこに先ほど発行したサーチコンソールの計測タグを入力し、「変更を保存」を押せばいいわけです。

 

WS Google Webmaster Tools

これなら<head>タグの中身をいじる必要はないので、より簡単!

自由度は低いですけどね^^;

 

 

WordPressブログを始めたらとりあえずGoogleサーチコンソールを導入!

と、以上がサーチコンソールの登録方法でした。

  1. <head>タグをいじる
  2. プラグインでショートカット

HTMLをいじれる方は1番、HTMLを見るだけで吐き気がする方は2番の導入方法をおすすめします。

サーチコンソールを通して、 Googleの検索エンジンロボットと会話していきましょう。

 

それでは!

Lin

飯橋凛(Ihashi Lin)

新卒で入ったネット広告代理店を1年半で退職。
その後、副業として活動していたウェブメディア運営のフリーランスへ。
現在はプログラミングの勉強に励み、0からフリーエンジニアの道を目指す。最近はキムチをまとめ買いしている


Sponsored Link

2件のコメント

  1. はじめまして!
    立ち上げから早速ワケ解りません(笑)
    どうしたらイイんでしょ(;´Д`)

    1. まずSearch Consoleに登録してGoogleに存在を知らせるのが先決です。
      ぜひやってみてください!

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる