ネットで確定申告が簡単!e-Tax(イータックス)のやり方




e-Taxってどうやるの??

インターネットで確定申告書類を提出できるe-Tax

令和2年度の確定申告からe-Taxするだけで10万円の控除を受けられるので、経済的にもメリットのある申告方法になろうとしています。

 

ただ、これからe-Taxデビューしたい方は右往左往してしまうかもしれません。

なぜなら、e-Taxのやり方はどこにも整理されておらず、調べながら地道にやっていかなければならないからですね。

しかも、

「e-Taxを終えてもなお、全貌が掴めない」

という複雑さを持ち合わせています笑

 

 

e-Tax(イータックス)のやり方

ってことで、大まかにe-Taxのやり方を捉えることからはじめましょう。

 

「e-Tax開始届」を出す

e-Taxを始めるためには、「e-Taxします!」と宣言しなければなりません。

具体的にいうと、

「e-Taxの開始届」を税務署に出すのです。

 

 

「えっ、e-Taxを始めるために税務署に行かねばならんの?」

と心配になるかもしれませんが、オンラインで提出できますのでご安心を。

こちらのリンクから各種情報を記入して登録してみてください。

 

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号

など個人情報各種を入力していくと、最終的に

  1. 利用者識別番号
  2. 暗証番号

をゲットできるでしょう。

こちらの情報はe-Taxで使うので覚えておきましょう。

 

確定申告の数字を確定させる

e-Taxに限らずですが、確定申告書類の数字を確定しておきましょう。

「売上」から「経費」を引いて「所得」を計算し、さらに「所得控除」を引いて「課税所得」を計算。

そして、その課税所得に「所得税率」をかけて「所得税」を計算しておくだけ。

この作業しないと先へ進めないので早めに済ませておきましょう。

経理がはじめての方にはクラウド会計ソフトfreeeがおすすめ

 

データを送信する

数字が確定したら、確定申告書類データを国税庁に送りましょう。

ここで利用するのが「マイナンバーカード」です。

https://www.kojinbango-card.go.jp/hpsv/wpmng/images/kojinbango/card1.gifより

マイナンバーカードには

  1. 署名用電子証明書
  2. 利用者証明用電子証明書

が内蔵されていて、データ保護、身分証明の用途で使っていきます。

 

まず1つ目の「署名用電子証明書」で、送信者の身分確認した上でデータを国税庁へ送信します。

ただ、マイナンバーカードから電子証明書を読み込むために、ICカードリーダーという機械が必要。

mac etax icカードリーダライタ

 

持っていない方は購入するかもしくは、NFC対応のスマホを使うようにしましょう。

昨今はマイナンバーカードに対応したNFCスマートフォンが出てきているのです。

電子証明書を読み込めるのは何もICカードリーダーだけではないのですね。

 

電子証明書を使って確定申告データを国税庁に送ってやれば申告完了。

税務署に足を運ぶよりも、楽に確定申告が終わってしまいましたね。

 

書類のデータをチェック

e-Taxだと税務署職員がハンコを押してくれるわけではないので、本当にデータが送れたか不安になりますよね。

そこでe-Taxのシステムを使って、オンライン上で確定申告データをチェックしてみましょう。

チェックには「e-TaxのWebソフト」を使っていきます。

 

e-Tax用のWebソフトを使うためには、クライアントソフトに対応したプラグインをブラウザにダウンロードしなければなりません。

Webソフトへのログインに使うのが2つ目の「利用者証明用電子証明書」。

ログインすることで過去に送った書類データをチェックできます。

 

税金の納付と還付

あとは所得税の精算ですね。

所得税の納税、還付金の受け取りなどもオンライン上で完結。

税金を払い過ぎていたら、還付金を受け取れますし、逆に支払いが足らなかったらプラスして納税します。

Webソフト上で口座情報を登録すると、還付金の受け取り、税金の支払いを自動でやってくれますよ。

 

 

さあ、e-Taxデビューしてみよう

以上、e-Taxの基本的な流れでした。

確定申告書類を印刷しなくてもいいし、添付書類も省けます

還付支払いの方法も簡単でスピーディー。

税務署に足を運び、並ばなくていいのでストレスフリーで圧倒的な時短です。

 

今回紹介したe-Taxのやり方は最もメジャーな「マイナンバーカードとICカードリーダ」を使う方法。

それに加えて2019年度の確定申告から新しい「ID・パスワード方式」という方法も出ています。

気になる方はチェックしてみてください。

 

e-Taxに興味がある方におすすめ

e-Taxしてみた経験をもとに「0からわかる!e-Tax入門」を出版してみました。

Amazonの独占販売なのでKindle Unlimitedプライム会員の方ならKindle Owner’s Libraryにて無料購読できます。

e-Taxデビューしたい方はよかったら手に取ってみてくださいね。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。