iPadからパソコンに写真を取り込む方法〜iFunBoxを使った非公式な裏技〜


iPadの写真や動画をパソコンに素早く移したい!

iPadはカメラ機能がついてるデバイスなので、もちろん、

写真や動画を撮影しちゃう時もあるでしょう。

中には撮影した写真や動画を自分だけで楽しむには飽き足らず、

パソコンに移動したくなる時がありますよね。

PCに写真を移しちゃえば編集もできるしSNSでシェアも簡単ですからね。

 

僕自身、くそボロボロのiPadを使っていますが、たまに写真を撮ることがあります。

iPad 写真 パソコン 取り込む

そんなiPadで撮影した写真や動画をパソコンに取り込むためにはどうしたらいいんでしょうかね??

今日は数々の方法を試してきて一番しっくりきた「iPadの写真をPCに移す方法」を紹介します。

 

 

iPadの写真をPCに移す前に用意しておきたい4つのもの

用意するものは次の4つですね。

  • iPad
  • iPadの充電ケーブル
  • パソコン
  • iFunBoxというソフト

 

初めて耳にした方がいるかもしれないのが最後のiFunBox。

iPad 写真 パソコン 取り込む

これはAppleの完全非公式のソフトで、

iPadのデバイス内のファイルを自由にいじれます。

しかも、iPadだけでなく、iPhoneにも対応している代物ですね。

ダウンロードまだの方はこちらからダウンロードしてみてください。

WindowsとMacの両方に対応しています

 

 

iPadの写真をパソコンに移動する方法

準備ができたら早速iPadの写真をPCに取り込んでいきましょう。

 

iFunBoxを起動する

まずは先程ダウンロードしたiFunBoxをパソコン上で起動してみましょう。

iPad 写真 パソコン 取り込む

 

iPadとパソコンをケーブルで繋ぐ

iFunBoxを起動した状態で、iPadをケーブルでPCに接続。

iPad 写真 パソコン 取り込む

すると、iPadのファイル階層が読み込まれると思います。

その状態で左のメニューから「Camera」を選んでみましょう。

iPad 写真 パソコン 取り込む

すると、iPadで撮影してきた写真や動画がズラリと一覧で表示されますよ。

iPad 写真 パソコン 取り込む

 

ドラッグ&ドロップ

めぼしい写真や動画が見つかったら、ドラッグ&ドロップでデスクトップ上に出してあげましょう。

この方法なら一瞬でパソコンにiPadで撮影した動画や写真を移動できますね。

iPad 写真 パソコン 取り込む

今回使ったiFunBoxというソフトウェアは完全にAppleの非公式ですが、もうほんと便利。

かなり簡単に画像や動画を移動できるのでぜひ使ってみてください。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる