本に囲まれて仕事できる!神保町ブックセンターで2時間作業してみた感想




神保町駅から近いコワーキングスペース があった!

先日、神保町で作業場所を探したところ、

神保町ブックセンター

という「本屋」のような、「カフェ」のような場所を発見。

カフェ隣接のコワーキングスペースで作業してきました。

 

驚くべきほど静か

最大の特徴はその「静けさ」にあります。

聞こえてくるのはカフェのBGMがうっすらで、それ以外は無音。

キーボードの打音すらはばかられるほど静かでした。

それもそのはず。

スペース内においては私語・通話は禁止されているからですね。

 

ドリンク一杯無料

入場時、隣のカフェで1杯ドリンクを注文できます。

  • ほうじ
  • コーヒー
  • 紅茶

をホットかアイスで注文できるんですね。

 

ドロップインプランは1日利用のみ

ドロップインのプランは一択で、1DAYのみ。

オープン時間帯全て、

  • 平日:9〜20時
  • 土日祝日:10〜19時

で使えます。

 

ただし、それなりにお値段はかかるもので、

税抜き1800円

「学割プラン」なら税抜き1000円

 

長時間プランしかありませんので、一日ガッツリ使いたい時にオススメです。

 

椅子は良い

椅子、気に入りました。

回転はしないものの、クッションつきでアームレストも標準装備。

 

荷物入れもある

そして、荷物入れも完備。

大荷物を背負って現地入りしても大丈夫。

 

本も読める

かつて「岩波ブックセンター」として「岩波書店の書籍」を取り扱っていた経緯もあり、スペースの至るところに本(岩波文庫)が置いてありました。

もちろん、読んでもOK。

 

ウォーターサーバーがある

ウォーターサーバーが設置されています。

水分は、問題ありません。

 

単独で使いやすい

壁沿いに机が設置されており、カウンター席が多いんですね。

1人で作業しやすい、と感じました。

 

神保町駅から近い

神保町駅からのアクセスは抜群です。

A6から出れば徒歩1分。

神保町駅付近で作業スペースを探されている方はぜひ活用してみてください。

 

それでは!

Lin




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。