都庁前からアクセス便利!KEIO BIZ PLAZA 新宿・都庁前で作業してみた




 

以前、新宿を拠点にしていたこともあり、新宿のコワーキングスペースは全制覇した、と思っていました。

がしかし、また新たな仕事スペースを見つけてしまいました。

その名も、

KEIO BIZ PLAZA 新宿・都庁前

です。

こちらは京王電鉄を運営する親会社の京王グループによるコワーキングスペースです。

現在、今回わたしが利用させていただいたのが新宿 都庁前店。KEIO BIZ PLAZAにはその他にも

  • 多摩センター
  • 八王子
  • 府中

という3店舗が存在しています。

今回はその中のKEIO BIZ PLAZA 新宿・都庁前にお邪魔してきましたのでその感想を書いておきます。

 

最強の仕切りスペース

このスペースの大半を占めるのは仕切り付きのひとり席です。

ふかーい仕切りが付いておりますので、隣人の行動が全く気になりません。

机の奥行きも深いのでより、多くの物体を机上に並べて作業する環境が整っています。

 

椅子も良い

椅子もふかふかです。

回転こそしませんが、クッション性は抜群。

背もたれも長く、腰とけつは痛くなりません。

 

サイレント・コミュニティが分離

個人的にありがたかったのが「サイレント」と「コミュニティ」の2種類のスペースが存在していたこと。

残念なコワーキングスペースの特徴は「通話する人」と「静寂を保ちたい人」がごっちゃ混ぜになっていることです。

静かな環境を求めてコワーキングスペースの門を叩いたにもかかわらず、自宅より煩わしい場所だった、なんてことは容易に起こりえます。

双方ともに交わる性質がないため、両者を一緒のスペースに押し込めるとどちらかが不幸を損害を被るしかありません。

 

しかしながら、です。

KEIO BIZ PLAZAでは2種類のスペースが同スペース内に存在していますので、「通話する人」と「静寂を保ちたい人」が区分けされております。

電話会議で声を発したい方はコミュニティスペースへ、静けさを求めて1人で集中したいならばサイレントスペース、というように用途で場所を選べるのです。

 

Wi-Fi電源も完備

ご安心ください。Wi-Fi、電源も完備しています。

 

フリードリンクもある

利用中ならば無料でベンディングマシーンを利用できます。

茶類に手厚く、ホットとアイスを共に楽しめます。

 

ドロップインもOK

KEIO BIZ PLAZAは会員利用することを想定しています。

しかし、KEIO BIZ PLAZA 新宿・都庁前においてはドロップイン利用プランも解放しているのです。

KEIO BIZ PLAZAの中でドロップインできるのは新宿・都庁前店のみらしいです

 

ちなみに会員の場合は以下の料金システム。

入会金 3,300円/回
システム利用料(初回登録・プラン変更など) 2,200円/件
月極利用
プラン
※2
全店プラン(8:00〜21:00)
定額で全店舗相互利用が可能です※1
27,500円/月
全日プラン(8:00〜21:00) 15,400円/月
平日プラン(8:00〜18:00) 12,100円/月
平日午前プラン(8:00〜13:00) 6,600円/月
平日午後プラン(13:00〜18:00) 6,600円/月
夜間(18:00〜21:00)
土日(8:00〜21:00)プラン
7,700円/月
時間利用プラン
(契約プラン・自店舗以外での利用も含む)
165円/15分※最低利用料金660円/月がかかります

 

公式ページより

一方、ビジターは今のところキャンペーン中で

1時間880円(税込)

でした。

つまり、3時間利用したとすればその3倍の金額の

2,640円

かかります。

 

アクセスも良い

アクセスが良いです。

京王プラザホテルの南館の二階に位置していますから、言ってしまえば「西新宿エリアのど真ん中」。

都庁のすぐ横、新宿中央公園も徒歩圏内。

地下鉄ならば都庁前駅に直結しています。

 

はい。以上です。

わりとリッチな作業環境でしたが、この西新宿エリアで優良な作業スペース候補を見つけてしまいました。

都庁周辺に用がある方は是非活用してみてください。

 

それでは!

Lin




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。