麹町・半蔵門から近い!コワーキングスペースLIFUL HUBで4時間作業してみた感想




麹町・半蔵門から近いコワーキングスペースはある?

先日、麹町でふらふらしていたところ、突如作業場所が必要になりました。

麹町駅周辺で使えるコワーキングスペースを探してみたところ、

LIFUL HUB

を発見!!

こちらのスペースは日本最大級の不動産サイト「LIFUL ホームズ」を運営するLIFULが運営するスペースのようで、ありがたいことにドロップインビジター利用も受け付けていたので訪問してみました。

こちらで4時間ほど作業してきましたので、感想を忘れないうちにメモもしておきます。

 

会員登録は必須

会員登録は無料ですが、利用するためには会員登録が必須。

詳細な個人情報を登録する必要があり、

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 生年月日

などはあらかた持っていかれました。

これらをタブレットで記入して登録しましたよ。

しかし、身分証の確認はなかった、と記憶しています。

 

ウォーターサーバーを使える

ドロップインであっても利用中ならば、施設の一角に設置されたウォーターサーバーを使えます。

水分補給は施設内で完結しますね。

もちろん外部から水分を持ち込んでも構いません。

 

施設が広い

ドロップインならば、LIFUL HUBの2つのスペースを利用できます。

 

1つはこちらのような黙々と作業するよう方が集まるスペース。

もう1つは複数人で打ち合わせなどを出来る開かれた場所。

これらの2スペースを一時利用でも利用できるんですね。

わりとスペースが広く、席数も多いためあってか座れない、ということはまず起こりません。

加えて、席の配置も秀逸で、1人でも複数人でも使いやすいように配慮されていました。

 

わりと静か

雰囲気は割と静か。

私語、通話のルールはありませんので、正直、誰が集まるかによっては騒がしさは変わってくるでしょう。

しかし、僕がいた時間帯は1人で作業される方が多く集まっていて、静かで集中しやすい環境が整っていました。

 

短時間も長時間も利用しやすい

そして、利用料金システムはわりかし柔軟。

ドロップイン利用の場合、

  • 1時間400円
  • ワンデイ2000円

です。単純計算、5時間以上使うならワンデイ利用がお得ですね。

ただし、これらはあくまでも「税抜き価格」です。

消費税がプラスしてのっかてくる旨、ご了承くださいませ。

短時間でも長時間でも利用しやすい料金プランは嬉しいです。

 

椅子は割とふかふか

そして地味に気にいったのが、椅子のクッション性。

長時間座っても穴が痛くならない椅子で、アームレスト、背もたれも付いています。

ただし、背もたれは少しばかり短い気がしますので、後方へ寄り掛かれません。

 

アクセス抜群

また、アクセスも良かったですね。

半蔵門駅で降りてしまえば、徒歩5分は掛からず到着できる立地の良さ。

すぐそこに皇居がありますので、作業に疲れたら皇居の森を眺めてもいいでしょう。

 

受付がいない時は電話しよう

少しネックだったのが、受付の人が常時いないこと。

受付に人がいない場合、指定された番号に自分で電話をかけて担当の人を呼び出さなければ使えません。

 

以上です。

LIFUL HUBは麹町半蔵門駅から近い、広大な敷地面積を誇るスペーシャスな作業場所でした。

麹町、半蔵門周辺で作業場所を探している方は活用してみてください。

 

それでは!

Lin




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。