【口コミ・評判】乗車しやすくてびっくり!タクシーアプリMOVを使ってみた感想


だるかったのでタクシーアプリMOVを使ってみた

どうも、Linです。梨ジュース、2年ぶりです。

 

先日、Uberでハイヤーを呼んで移動した経験から、移動をアウトソーシングする素晴らしさに気づきました。

移動時間を短縮してさらにその移動時間を有意義なことに使えるし、移動にかかるストレスも軽減できちゃうのです。

この移動の外注化に目覚め、他のタクシーアプリも使ってみたいと思うようになりました。

そこで今回使ってみましたのが、

MOV(モブ)

というタクシーアプリです。

 

 

タクシーアプリMOVとは??

こちらは人気のゲームアプリなどを多数輩出している DeNA さんが取り仕切っているアプリらしく、移動するの動詞であるmoveから派生してネーミングされたみたいですね。

2019年5月現在、取り扱っているエリアは

  1. 東京都
  2. 神奈川

の2エリア。

東京の場合は23区プラス武蔵野市と三鷹市でMOVを使えるみたいです。

エリアに関しては詳しくはこちらをご覧くださいね↓

 

 

タクシーアプリMOVの使い方

今日は実際にMOVでタクシーを呼んで移動したみたので、その使い方を紹介します。

MOVで移動したいときは次の10ステップを踏むといいですよ。

 

アプリをインストール

MOVのアプリをスマホにインストールしておきましょう。

MOV《モブ》- タクシー配車

MOV《モブ》- タクシー配車
posted withアプリーチ

今なら500円インストールするだけで「500円引きのクーポン」がもらえるみたいですので利用するチャンス。

「erbk」 というクーポンを使うと、さらに500円引きになるみたいなので合計で1000円引きでなれるかもしれません。このクーポンはタクシー内で発見しました。よかったら使ってみてください笑

 

アカウント登録する

続いてMOVのアカウントを登録していきます。

アカウントの登録にはそれほど詳細な個人情報は必要なく、

  1. ひらがなの名前
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. 電話番号

の4つの情報でオッケーです。

あとはオンライン決済したい方はクレジットカードの情報を登録しておきましょう。

ここでクレジットカード情報を登録しておけば、降車時にお金を払わなくてよくなります。

ただ、このMOVのアプリはクレジットカードを持っていない方でも利用できるように「車内決済」という手段が用意されているのでご安心ください。

 

乗車位置を決める

さあ、準備も済んだことなのでいよいよMOVでタクシーを呼んでいきましょう。

まずは乗車位置を決めていきます。

つまり、

どこでタクシーに乗りたいのか?

ということを決めてやるわけです。

 

MOVのアプリでは乗車位置をピンで指定できるようになっています。

mov タクシー 口コミ 評判

しかも、その乗車位置まで自分の現在地からどれくらいかかるのか、がわかるようになっていますね。

いやあ、すごい。スムーズ。

 

目的地を決める

乗車位置を決めたら目的地を決めましょう。

住所を入力してもいいですし、お店の名前やサービス名で検索できるようになっていました。

mov タクシー 口コミ 評判

試しに新宿の映画館バルト9を探してみたところ見つかりましたからね。

 

目的地を決めた時点で、

  1. 料金
  2. 距離
  3. 時間

という3つの予測の情報が表示されるようになっていますよ。

 

mov タクシー 口コミ 評判

 

タクシーを探す

目的地を決めた段階で決めたら「ここで降りる」と言うとボタンを押してやると、MOVアプリがタクシーを探し始めてくれます。

mov タクシー 口コミ 評判

この時点でタクシーとマッチングしてしまうと、迎車料金が発生してしまいますので、「ここで降りる」ボタンを押すときはタクシーに乗る覚悟を100%決めた上で発動しましょう。

 

マッチング

すると、1分もかからないでタクシーの配車が決定。

mov タクシー 口コミ 評判

  • タクシーの運転手の名前
  • タクシー会社名
  • ナンバープレート

が表示され、どういう方が自分を迎えに来てくれるのかがこの時点で判明します。

 

待っている場所・自分の特徴を伝える

MOVのアプリが良かったのが、

ドライバーに自分の特徴を伝えられる機能

があったことですね。

僕自身、初めてMOVアプリを使う身だったので、ちゃんと自分を見つけてもらえるか不安だったのです。

そこで、

「赤い服を着ています」

というメッセージを送ったところ、ちゃんとを見つけてもらうことができました笑

mov タクシー 口コミ 評判

また、MOVのアプリではメッセージだけではなく、ドライバーと電話もできるらしく、タクシーが見つからないので苦戦している場合は電話をかけてみると良いでしょう。

 

タクシーを待つ

すると、マップ上にタクシーが現れます。

mov タクシー 口コミ 評判

いや、もともと表示されていたのかもしれませんけど、自分が乗る予定のタクシーの位置がマップ上で確認できるようになります。

今どこにタクシーがいて、どれぐらいできそうなのか?

をリアルタイムで確認しながら待てちゃいました。

 

タクシーに乗る

タクシーが乗車位置に到着したら、

迎車地点に到着しました

というメッセージが現れます。

mov タクシー 口コミ 評判

僕を迎えに来てくれたタクシーは本当に乗車位置ぴったりに来てくれていて、移動するまでもありませんでした。

乗車する時は、自分の名前を伝えて照合するようになっています。

「いいはしりんです」

「わかりました」

という感じですね。

 

その後は目的地を確認され、

「ここでいいんですかね」

「はい」

という感じで、スマホで目的地を確認されますので、それでよかったらそのまま送ってもらいましょう。

すでにMOVのアプリで伝えていた目的地の情報がドライバーの方のスマホに表示されていて、ナビゲーションがすでに始まっている状態でしたね。

 

くつろぐ

後はくつろぐだけです。

車内はやはりタクシー。

mov タクシー 口コミ 評判

しばらくタクシーを呼んでなかったので、1人でタクシーに乗る新鮮な体験になりました。

新宿でタクシーに乗るとこういう景色が見えるのか・・・・

と、ゴミゴミした車道をあるく歩行者を横目に貴族になった気分がしましたね笑

 

ドライバーは普通のタクシーの運転手の方。

カーナビに加えてその横にスマホをホルダーでセットしていた点が普通のドライバーとの違いでした。

mov タクシー 口コミ 評判

タクシーのドライバーの方とは天気の話をして終了です。

「今日は暑かったですね」

「そうですね」

「暑かったので車内の温度を25°じゃなくて23°に今日はしてるんです。寒くないですか?」

「大丈夫です。ありがとうございます」

といった感じですね。

 

そんな天気の話をしつつ、ふと自分のスマホを確認するとバッテリーが6%になっていることに気がつきました汗

やはり GPS を駆使するアプリなのでバッテリーの減りが早いみたいで危うくで充電切れを起こしてしまいそうになっていました。

途中でバッテリー切れ起こすと多分このアプリでも不具合が出そうだったので、急いで持っていた MacBook にスマホのケーブルを接続して充電したのでギリギリセーフでした。

これからMOVのアプリを使う方は充電がギリギリの時は使わない方がいいかもしれませんね。

 

タクシーから降りる

目的地に着きましたら、後はタクシーから降りるだけです。

今回僕は「車内決済」ではなく「オンライン決済」を選択していたので、支払いはクレジットカードで済ませるようにしておきました。

降りるときに発生していた支払いという手間も消えていて、

「ありがとうございました」

「忘れもんないようにね」

「ハイ」

と、いつも通りのタクシーと同じように下車をして終わりました。

 

ドライバーを評価する

最後にドライバーを5段階の星で評価して終わりです。

mov タクシー 口コミ 評判

今回対応してくれたドライバーの方は天気の話をしてくれましたし、全く問題なかったので5つ星の評価にしておきました。

 

 

MOVのアプリでタクシーに乗ってみた感想

と、ここまでが MOVのアプリの使い方でしたが、感想も書いときますね。

 

乗車位置を指定しやすくてよかった

まずアプリの使い心地でよかったのが、

乗車位置の指定しやすさ

です。

ピンを移動させるだけで簡単に乗車位置を指定でき、なおかつ、現在地からどれくらいでそこにたどり着けるのかということをリアルタイムで知れたのがよかったです。

前回利用したUberでは自動的に乗車位置を決められてしまったので、自分が狙ったところで乗車できずちょっと苦戦したことがありましたからね。

このMOVアプリではそんなことがなくスムーズに乗れました。

 

乗る前に料金がわかる

タクシーを乗る時に怖いのが、

おりるまでどれくらいの料金を支払うのかわからない

ということですよね。

僕もタクシーを使って移動したいのは山々だったんですが、この未知の料金の恐怖からタクシーを避けていました。

 

その点、MOVアプリでは目的地を指定した段階で予測料金が表示されます。

自分の財布と相談しやすく、乗車料金にも納得してタクシーを呼べる点が満足度が高いです。

 

ドライバーが優しかった気がする

これは僕の勘違いかもしれないんですが、タクシーのドライバーの方はちょっと優しかった気がします笑

流しのタクシーに乗るときは正直、

ドライバーが怖かった

です。

乗るまでどんなドライバーかわからず、職人気質な人もいますし、陽気に話す方もいます。

 

今回の方はこちらの動向を気遣ってくれて、忘れ物がないか心配してくれたり、車内の温度が快適か聞いてくれたりしました。

おそらく、ドライバーとしても降りた後に5段階で評価されることがわかっているので、なるべくへいい乗車体験を提供しようとしてくれているのではないでしょうかね。

 

迎車料金がかかるので注意

料金で1つ注意して欲しいのが、

迎車料金が含まれていない

という点です。

ちなみにこの迎車料金は乗るまでわからなかったので、ちょっとそこが不満でしたね。

僕が利用した東京の新宿では、

410円の迎車料金がかかっていました。

 

ドライバーの方に聞いてみたところ、迎車料金は距離に応じての料金ではなく、一定の料金みたいでしたね。

料金の基準は定かではありませんが、おそらく初乗りの金がかかってしまうと思っておけばいいでしょう。

ちなみに、この迎車料金込みで乗車料金の合計の金額が最後に請求されることになりますよ。

 

ぼくの場合、迎車料金込みで

1700円

の料金がかかってしまいました。

mov タクシー 口コミ 評判

3.1km移動してこのお値段なので、うーん、やっぱ地下鉄などと比べるとちょっと高く感じてしまいますね。

ただ、電話でタクシーを呼んでも同じように迎車料金がかかってしまうので、タクシーを呼ぶときはこのMOVをまた利用したいと思います。

 

煩わしさが解消されている

MOVのアプリを使うと、

タクシーを普通に乗る時に発生していた煩わしさを解消できていることに気づきました。

  • 目的地を伝える
  • 乗車料金を支払う
  • 体を張ってタクシーを呼び止める
  • という煩わしさが解消されてちょっと幸せになった気分になりました。

会社員時代に先輩のために体を張ってタクシーを止めさせられていたのが滑稽に思えるぐらい便利でしたね、このMOVは。

 

ドライバーの方と連絡が取りやすい

MOVのアプリでよかったのが乗車前にドライバーと連絡を取りやすくなっていたことです。

メッセージも送れますし電話もかけてもらえます。

 

 

正直、タクシーはいっぱい街を走っていますので現在位置がわかったとしても、ちゃんと自分のタクシーに乗れるか心配でした。

MOVではドライバーと連絡が取りやすくなっているので乗り間違えというトラブルは起きにくいと思います。

 

領収書を発行できる

MOVのアプリでは領収書の発行も簡単にできます。

アプリの左メニューの「利用履歴・領収書発行」をタップし、

mov タクシー 口コミ 評判

明細書の下にある「領収書を発行する」を選択。

すると、メールアドレスと宛名を書いてあげると、

mov タクシー 口コミ 評判

指定したメールアドレスに領収書が添付されたメールが届きます。

簡単に領収書を発行してもらいますので個人事業主の方は経費として計上しやすいですし、会社員の方も経費申告しやすくへタクシーに乗ったお金が戻ってきやすいんじゃないですかね。

 

 

さあ、タクシーアプリMOVを使ってみよう

以上がMOVのアプリを使ってみた感想でした。

やはり印象的だったのが乗車のしやすさですね。

ドライバーと連絡取れますし、乗車位置はむちゃくちゃ指定しやすい。

また、乗車料金の支払いの手間も省けていて、普通にタクシーを乗るよりも100倍快適な体験でした。

流しでタクシーを拾うよりも迎車料金分だけ高くなるだけです。

これからタクシーアプリを使ってみたい方はMOVのアプリでデビューしてみるといいかもしれません。

MOV《モブ》- タクシー配車

MOV《モブ》- タクシー配車
posted withアプリーチ

 

それでは!

Lin


コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる