藤沢のコワーキングスペースNEKTON SHONANを4時間使ってみた感想




藤沢のコワーキングスペースNEKTON SHONANを4時間使ってみた

人生初、サーフィンデビューするため、神奈川県藤沢市に出張にきましたが、ホテルの清掃時間の関係もあり、作業場所が突如必要に。

そこで藤沢周辺のコワーキングスペースを探してみたところ、

NEKTON SHONAN

を発見しました。

 

1人席が多い

最大で最高の特徴が「1人席が多い」ということ。

わたしが愛してやまない「窓に向かうタイプのカウンター席」がずらっと設置してあるんすね。

深い仕切りもありますし、デスクも広いですし、最高の集中環境が整っています。

 

藤沢を一望できる

そして、窓からは「藤沢駅周辺の景色」を一望できます。

海こそ見えませんが、藤沢で生きる人々を眼下に眺望できるんですね。

作業に疲れたら人々の動きに目をやり、遠くの景色に焦点を合わせることで、目を休ませるのも1つの手です。

 

椅子が最高

回転するキャスター付きの椅子、そしてアームレストもついていて高さも調整できます。

長時間作業にはもってこいの「スーパーハイパーチェア」。

ただ、すべてがハイパースーパーチェアではなく、スペースの左半分にある椅子に限られます。

反対の右側には長時間利用には不向きなカウンター席が配置されていますので、長時間利用予定ならば左側の席を陣取りましょう。

 

飲み物も持ち込みOK

ドリンクサービスこそありませんが、何を持ち込んでもOK。

しかも、現地調達できるようドリンクも販売してくれます。

水分に関しては問題ありません。

 

料金プランが豊富

料金プランは多種多様です。

  • 2時間:600円
  • 4時間:1000円
  • 1日:1500円

という料金体系。

短時間も長時間も良心的な価格で利用できるのがNEKTON SHONANのありがたいところです。

 

アクセスも良い

そして、藤沢駅からくそ近いの立地の良さも見逃せません。

公式情報によると、なんと藤沢駅から徒歩1分。

ただし、デパートの7階にありますので、エレベーターもしくはエスカレーター、階段で上階まで登らねばなりません。

 

おおよそ静かである

会話・通話がNGであることもあり、すこぶる静か。

それじゃあ通話はできないかというとそんなこともなく、通話用のテレキューブという空間が用意されています。

 

このブースの存在から、突如喋り出す輩方はおらず、集中しやすい環境が整っています。

ただし、デパートの7階にある、という関係から、周囲から「デパート音」が聞こえてきますので、完璧な静音をお求めの方には向かないかもしれません。

 

荷物入れも好き

そして、ご丁寧に全座席に荷物入れを完備。

特徴的なのは「荷物の入れやすさ」であり、重い荷物でも軽くひょいっと持ち上げてすぐにイン。

 

以上です。

いやー、藤沢でいい作業スペースを見つけてしまいました。

通話をする仲間がおらず、ただ作業に没頭したい方にオススメの作業スペースです。

藤沢駅周辺で用事がある時に活用してみてください。

 

それでは!

Lin




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。