【口コミ・評判】楽天デリバリーでココイチを注文してみた話〜使い方からクーポン適用まで〜




 

昨今、新型コロナウイルスの影響で、外出を自粛せざるを得なくなりましたね。

そんな時でも外に出ざるを得ないのは、食料調達時のみです。

ぼく自身、ホテル暮らしをしていて、キッチンも冷蔵庫もないので、食料の貯蔵及び加工は不可能。

食事の時には弁当を買い出しに行かなければなりませんでした。

そんな「食事のための外出」という無駄を省くために使ってみたのが「楽天デリバリー」です。

今日はこのサービスの使い方、使ってみた感想を書いておきますね。

 

 

楽天デリバリーの使い方

楽天デリバリーを使いたいならば次の4ステップを踏むといいでしょう。

 

アプリをインストール

まずは楽天デリバリーのアプリをインストールしちゃいましょう。

楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
posted withアプリーチ

 

楽天ログイン

アプリを開くと、楽天のアカウントのログインを求められます。

すでにアカウントをお持ちの方はログイン、持っていない方は楽天のアカウントを新規登録しましょう。

 

お届け先住所を指定

まずは「届けてもらう住所」を指定します。指定した住所周辺で営業中サービスを表示してもらえるので、自分が今いる地点を指定するといいですね。

自宅ではなくても良いので、例えば外出先のビルとか、宿泊先のホテルでも構いません。

この住所の指定方法は

  1. 郵便番号で探す
  2. GPSを駆使して現在地を見つけてもらう

の2通り。

特に事情がなければGPSで現在地を拾ってもらうのが効率がいいでしょう。

 

クーポン・キャンペーンを適用する

早速食事を注文したいところですが、注文前にやっておきたいことが1つ。

それはクーポンの適用ですね。

楽天デリバリーでは、キャンペーンとしていくつか割引のオファーが用意されています。 アプリメニューから「キャンペーン」と進んでお得な情報をチェックしておきましょう。

楽天デリバリー 使い方

カレーでもピザでも使えるキャンペーンは、現時点で次の2つです。

  • エントリー100ポイント
  • アプリ注文でポイント2倍
楽天デリバリー 使い方

これらのキャンペーンにはエントリーしないと適用されません。

注文前にやっておくことをおすすめしますね。

僕は注文後にキャンペーンの存在をに気づいたので、クーポン適用できずに終わりました汗

 

店を選ぶ

アプリのメニューから「店舗一覧」を開くと、周辺のお店が表示されます。

楽天デリバリー 使い方

僕がいた場所は残念ながら、まだ発達中のためか、カレーとピザしかありませんでした。

健康を考えて、消去法でカレーのココイチを注文することに。

 

メニューを選ぶ

店舗をタップすると、店舗が提供しているフードのメニューがづらっと表示されます。

そこから好きなものを選んであげましょう。

細かいオーダーも可能で、例えばココイチの場合、

  • ライスの量
  • 辛さのレベル
  • 福神漬の有無
  • ソースの追加

など選べます。

楽天デリバリー 使い方

僕はココイチで最近お気に入りの「スパイシーカレー」と「シーザーサラダのシーチキン付き」を注文しました。

気になるお値段は、合計で2,054円。

1,646円に送料が408円でこの値段になったようです。

楽天デリバリー 使い方

店舗によってかかるかからないがあるので、そこはお店次第。

ココイチの場合、は食事の代金と送料が分離されていましたね。

 

支払い方法を決める

あとは代金の支払い方法を決めます。

楽天デリバリーでは、

  • 現金
  • クレジットカード

が基本的に使えます。ただし、調べてみたら現金のみのお店もあったのでそこはケースバイケース。

ココイチの場合、現金・クレジットカードの両方に対応していました。

 

さらに驚くべきことに、

楽天デリバリーでは楽天ポイントでも支払えます。

全額丸々ポイントで払ってもいいですし、代金の一部をポイントで払えます。

僕は現金ではなくてクレジットカードを選択。

これならばオンライン決済で支払いを済ませられるので、食事を受け取る時に金銭が発生しませんからね。

 

食事を待つ

あとは食事を待つだけ。注文が完了すると、

【楽天デリバリー】オンライン注文受付確認

というメールが届きます。

このメールには「配達目安時間」が書かれていて、僕は注文から約40分後に配達目安時間が設定されていました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

配達目安時間:本日 2020年04月13日 12時 59分前後

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

果たして、時間通りにココイチのカレーは来るのでしょうか??

 

食事が来た

あとはココイチを信じて待つのみです。Uber Eatsのように配達者がどこにいるかわからないので、ちょっと心配でした。

とりあえず、あの「配達目安時間」を信じて、待ち時間も仕事することにしました。

ただ、時間になったので席から立ち上がってソワソワ歩いていると、ドアにノックが!!

予想時予想時刻から4分しか誤差がなく到着してくれたたのです。

なんという精度の高さなのか、と楽天デリバリーの予測到着時間の精度に驚きました。

今回はクレジットカード前払いを選択したので、現金のやりとりは発生せず、食事を受け取るだけで良かったのが幸いです。

 

食べる

あとはカレーを食べるだけです。

運ばれてきたカレーは白い袋に入っていて、カレーとサラダが別々の袋で到着。

楽天デリバリー 使い方

あけてみると、デリバリー用のカレーとカレーとサラダが入っていましたね。

人生で初めてココイチのデリバリーを頼みましたが、驚くべきことに、

「ルー」と「ライス」が分離しているではありませんか。

楽天デリバリー 使い方

しかも、福神漬けも付いています。

楽天デリバリー 使い方

恐る恐る食べてみると、店舗と同じぐらいうまいではありませんか。

実店舗でもこのスパイシーカレーが好きで注文したことが多々ありましたが、店で食べるのと全く変わらない味です。

むしろ、ルーが分離しているのでルーの節約に成功。

ルーを大事にしてカレーを食べられました。

結果的にルーがクソ余ることになりましたが大満足の食事でした。

 

楽天デリバリーでココイチを注文してみた感想

最後に感想も書いておきます。

 

楽天ポイントが貯まる

楽天デリバリーは楽天のサービスなので、注文すると楽天ポイントが貯まります。

ポイントの貯まり方は店によって異なりますが、注文前にどれだけポイントがもらえるかわかるのです。

店舗の情報欄に「P」と書かれたところがあるのでその倍数に注目。

1倍だったら注文金額の1%、2倍だったら2%、 3倍だったら3%つくことになります。

楽天デリバリー 使い方

今回、ぼくはは2,054円分注文したので1%の20ポイントをゲットしましたね。

 

楽天ポイントを使える

さらに楽天ポイントも使えます。

全額でも一部でも楽天ポイントを使えるので、楽天ポイントを貯めている方には嬉しいお知らせです。

 

予想時間が割と正しかった

今回驚いたのは、配達予想時間が割と正しかったことです。

なんとたったの4分遅れ。

これはすごいですね。どうやって予測したのかちょっと気になります。

 

支払いの手間が省けている

白井方法をクレジットカードはポイント払いにすれば、出前が届いてからは現金払いする必要ありません。

食事を受け取るだけでいいのですね。

小銭を準備する手間は0です。

 

料金も良心的

今回、楽天デリバリーの中でもココイチで注文しましたが、配達料は408円。

メニューをみると、料金は実店舗と一緒じゃないですか!

ココイチ良心的すぎるやろ。

おそらく、楽天デリバリーでの価格設定は店舗にもよると思うのですが、ココイチの場合、配送料408円払うだけで普通のメニュー価格で注文できるようでした。

 

料理以外も注文できる

楽天デリバリーで面白いのがフード以外の出張サービスも注文できることです。

僕が滞在していたエリアでは、

パソコンの修理

など非料理のサービスが注文できました。

楽天デリバリー 使い方

食事以外のデリバリーサービスはなかなか面白くなりそうですね。パソコンがぶっ壊れたら使ってみます。

 

幅広い対応エリア

楽天デリバリーは47都道府県で対応しています。

これはすごい。驚異的。

Uber Eatsはエリアが限られて全国使えないですが、楽天デリバリーになら日本全国どこでも利用できます。

 

注文する手間が省ける

今回便利だったのが、やはり細かいメニューの注文をオンライン上で完結できたこと。

例えば、ココイチでいうと、

  • 福神漬けをつけるか
  • 辛さはどうする?

などの選択肢をオンラインで伝えられました。

電話で出前注文すると、いちいち声に出さねばならず厄介ですが、楽天デリバリーならアプリ上で注文の細かいところまで指定できてストレスフリー。

 

自分の情報を伝える手間削減

従来の出前との比較でいうと、自分の情報を伝える手間が省けていました。

これまでの出前なら、

  • 電話番号を伝える
  • 電話番号が以前出前を頼んだことがあるなら同じ住所に
  • 新規なら住所を口頭で伝える

というやりとりが発生。

新規申し込みの場合なら、クソめんどくさいではありませんか。

その点、楽天デリバリーならば住所をアプリ上で入力するだけで自分の情報を伝えられます。

これまでの出前で当たり前にあった手間が嘘のように省けます。

 

1人でも注文できる

今回、僕は1人分のカレーを1人で注文しましたが、全く問題なく配達してもらえました。

これまでの出前ならば、最低注文金額などの縛りがあり、1人で出前を頼むことが難しかったです。

しかし、この楽天デリバリーではそういった独身障壁も取り除いてもらえます。

しかも、ココイチでは3,000円以上の注文ならば配達料が無料になるので、複数人1人で頼んでもいいですね。

 

さあ、楽天デリバリーで注文してみよう

以上、楽天デリバリーでカレーを注文してみた感想でした。

強いてデメリットを挙げるならば、Uber Eatsのように配達員の位置がわからなかったことですね。

そのためか、いつ出前が届くのか定かではなくソワソワしてしまいました。

ただ、配送予想時間はわりと正確だったので、その時間を元に食事を待っていると時間を有効活用できるでしょう。

オンラインの出前サービスを探している方はぜひ楽天デリバリーも試してみてくださいね。

楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ
posted withアプリーチ

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。