SEOにおすすめ!サジェストキーワードツールを使った検索意図の調べ方




SEOに便利なツールは・・・?

どうも、Linです。ノークーラー、きてますね。

 

SEOで重要になってくるのが、キーワードの検索意図を分析することです。

「なぜユーザーがそのキーワードを検索したのか?」

という裏の意図をつかみ、その答えを記事でまとめればだいたい検索上位表示を狙えます。

そのSEOで重要になってくる「検索意図の分析」に使えるのが、

サジェストキーワードツール

という道具なのです。

 

検索エンジンでキーワードを入れたら、その後に続く「オススメのキーワード」を紹介してくれますよね?

このキーワードたちが「サジェストキーワード」。

そして御察しの通り、

あるキーワードの「サジェストキーワード」を抽出してくれるのがサジェストキーワードツールです。

サジェストキーワードにはユーザーの本音が隠されているので、検索意図が見えてくるのですね。

今日は僕が使っているサジェストキーワードツールと使い方をまとめてみました。

 

僕が使っているのは、次の2つのサジェストキーワードツールです。

  1. goodkeyword
  2. 関連キーワード取得ツール

 

 

サジェストキーワードツール「goodkeyword」の使い方

まずはgoodkeyword。

GoogleとBingという2大検索エンジンのサジェストキーワードを教えてくれるので、

大まかに検索意図を捉える時

に重宝します。

なぜなら、ボリュームの大きいキーワードを上から紹介してくれるからですね。

このツールのいいところは、次の2点です。

 

サジェストキーワードを深く分析

まず1つ目はサジェストキーワードを深く分析できることです。

サジェストキーワードのリンクをクリックすると、

サジェストキーワードのサジェストキーワード

がみられるようになっています。

 

例えば、「ウーバーイーツ」のサジェストキーワードを調べて、「ウーバーイーツ とは」が出たとします。

その「ウーバーイーツ とは」をクリックすると、またその「ウーバーイーツ とは」のサジェストキーワードを確認でき、

  • ウーバーイーツ とは 送料
  • ウーバーイーツ とは 知恵袋
  • ウーバーイーツ とは バイト
  • ウーバーイーツ とは 大阪
  • ウーバーイーツ とは 給料

などが出てきます。

これにより、どんどん

サジェストキーワードのサジェストキーワードのサジェストキーワード・・・・・

と、芋づる式に検索意図を細かく分析できます。

 

検索結果を簡単にチェック

また、簡単に検索結果をチェックできるのもいいですね。

サジェストキーワードの隣にある

  • G
  • Y
  • B

をクリックすると、そのキーワードでの検索結果が表示されると思います。

GならGoogle、BならBing、YならYahooで検索できるのですね。

 

関連キーワード取得ツール

続いて、関連キーワード取得ツール。

このサジェストキーワードツールは、

キーワードを超細かく分析するときに役立ちます。

 

具体的にどうすごいかっていうと、

サジェストキーワードを

  • 50音順(あ〜ぽ)
  • アルファベット順(A~Z)
  • 数字順(0~9)

で表示してくれる点ですね。

Image from Gyazo

もうね、このツールを使えば検索意図が丸裸。

丸見え。

 

また特筆すべきは、キーワードに関連するYahoo知恵袋・教えて!Gooの検索結果も表示してくれている点です。

これにより、サジェストキーワードだけでは見えてこなかった、リアルの人々の悩みがあぶり出せます。

まさに最強のサジェストツールですね。

 

 

2つのサジェストキーワードの使い分け方法

最後に、僕がサジェストキーワードをどのように使っているのか紹介しましょう。

 

まずはgoodkeywordで、キーワードの大まかな検索意図を掴みます。

その結果によって、記事の構成を決めたり、実際にいくつか記事を書いたりします。

ぶっちゃけ、goodkeywordだけでもいいのですが、このツールで発見できる「サジェストキーワード」には多くのライバルたちも気づいているでしょう。

 

メジャーどころの検索意図に対する答えを書いたら、

さらに細かく検索意図の分析に移ります。

「ネタをもっと広げたい」

「もっと細かいえぐい記事を仕掛けたい」

そんな場合は「関連キーワード取得ツール」でもっと細かい記事を書いていきます。

 

この2つのサジェストキーワードツールさえあれば十分。

検索ボリュームこそわかりませんが、検索意図は掴めて、その答えを用意できると思います。

ぜひ試してみてください。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。