新宿駅西口から徒歩5分!ツクル・ワーク 新宿センタービル店で2時間作業してみた感想


キンコーズが運営するコワーキングスペース・・・?

どうも、Linです。湿布、再入荷しました。

 

新宿周辺には多くのワーキングスペースが存在していますが、2019年2月、また新たなスペースが誕生したようです。

その名も

ツクル・ワーク 新宿センタービル店

という施設で、印刷サービスを提供するキンコーズが運営しているコワーキングスペースになりますね。

今日はこちらのスペースで2時間ほど作業させて頂いたのでその感想などを簡単に書いておきます。

 

 

ツクル・ワーク 新宿センタービル店で2時間作業してみた感想

ツクル・ワーク 新宿センタービル店で作業してみた結果、

80点

の使いやすさがあると思いました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

フリードリンクがある

このコワーキングスペースでは無料のドリンクサービスが提供されていました。

まずコーヒーメーカーがありますのでホットコーヒーを飲むことができますし、

さらにその隣にはウォーターサーバーが設置されていますので水分の補給には困ることはないと思います。

また、期間限定かもしれませんが大塚製薬のライジンというエナジードリンクが無料で提供されていましたね。

僕もこちらでエネルギーをチャージしながら作業をさせてもらいましたよ。

 

会員登録は必要だが無料

利用するためには会員登録が必要でしたが、無料ですぐに完了できる簡単なものでした。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別

などを記入し、最後に運転免許証などの身分証を提示すれば誰でも無料で登録することができるようでした。

登録数が完了しますと、こ会員カードを作ってもらいますので次回以降2回目以上の利用する時はこちらのカードを提示すればいいみたいですね。

会員証を作成すると、次はこの会員証と引き換えにゲストのパスを渡してもらいます。

こちらのカードを入り口のドアのところにかざすと、ドアが開くようになっていてそこからワーキングスペースを利用できるようになっているみたいです。

 

静かで集中しやすい環境

このスペースは静かに黙々と作業をしたい方のために作られているようで、通話のルールが定められていました。

通話をする際はスペースの外で行わなければいけないみたいでしたね。

また、単独で来ている利用者の方が多く、わちゃわちゃ話しながら仕事をしている人はいませんでした。

 

店主に聞いてみたところ、スペースの設計自体が単独の作業者を想定して作られているようで、何か話しながら仕事をしたい時は入り口付近のソファー席で行うことを推奨しているみたいです。

 

3種類の席がある

このコワーキングスペースには3種類の席が用意されていました。

まず一つは壁際窓際のカウンター席で、机長机に椅子が連なっているような構造になっていました。

こちらは主に一人で作業する場合に使える席になりますね。

 

また二つ目の種類の種類の席としてはテーブル席です。

こちらは大きな長机に人々が対面で座れるようになっていて、1~2人ように作業に向いているようでした。

 

最後の席はソファー席。

ここでは寛ぎながら何か本を読んだりまたは複数人でちょっと話をしたい時に利用できる座席みたいですね。

用途に合わせてお好きな座席を使ってみましょう。

 

アメニティが豊富

このコワーキングスペースにはアメニティが豊富に用意されていました。

荷物入れ、

スリッパ、毛布、

さらにロッカーなども用意されていて、コーキングスペースに必要なものはすべてここに置いてあるような感じでした。

あとは机にボールペンも置いてありましたので筆記用具も不自由しませんでしたね。

 

やはりプリンターはあった

運営元が印刷サービスのキンコーズということもあり、

プリンターが複数用意されていました。

キンコーズのサービスと同じような環境でプリントできるプリンターが置いてあり、利用者の方はもちろん印刷できるようでした。

また、普通のプリンターだけでなく、大きなポスターなどを印刷できる業務用のプリンターなども置いてありましたね。

さすがキンコーズ。

 

椅子はちょっと固い

スペースには3種類の椅子が用意されていました。

先ほども出てきたカウンター席の椅子は尻部分が固かったので長時間の作業には向いていないなと思いました。

アームレストはありますし背もたれはしっかりしていたんですけどね。

 

テーブル型の座席に置いてあった椅子は少し弾力性に富んでいてお尻の部分がケアされていてこのスペースにおけるベストな椅子だったと思います。

最後のソファー席ではふわふわでちょっと後ろによるかかるような形になりますので、作業というより何か情報をインプットしたり人々と話し合うときに使えそうな椅子だったと思います。

 

料金は少し高めである

このコワーキングスペースを一時利用でビジターとして使う場合、

30分で500円

という明瞭会計な料金システムになっていました。

そのため、3時間使ったら3,000円、4時間使ったら4,000円というような料金になってくるわけです。

1日使い放題のプランは今の所用意されていなかったので短時間サクッと利用がおすすめですね。

 

ただし、オープンしたての2019年2月16日〜3月31日まではどの利用者でも、なんと、

無料で使うことができる

というオープンサービスを行っています。

まずは無料期間中に利用してみてその使いやすさなどを試してみることをおすすめしますね。

 

月額プランのバリエーションが豊富である

ドロップインだけでなく月額利用のプランも用意されていました。

実はそのプランの種類がめちゃくちゃ豊富で、

入会金(初回のみ) 10,000円
月額料金:モーニング(8:00~10:00) 5,000円/月
月額料金:イブニング(16:00~22:00) 15,000円/月
月額料金:プレミアム(AllTime) 30,000円/月

という3種類のプランが用意されていました。

すべて税抜き価格。2019年4月よりスタート

 

利用する時間帯によって月額料金を調整できますので、会社に行く前の朝活で利用したり、会社終わった後の学習の時間として使うのもありだと思いますね。

 

電源と Wi-Fi もある

もちろん電源と Wi-Fi も用意されていました。

ただし、電源に関しては窓際のカウンター席と、後はソファー席の下にしか設置されておらず、中央のテーブル席に関しては USB 型の電源しかありませんでしたね。

パソコンの充電をしながら作業したい方はカウンター席がおすすめです。

 

トイレは外にしかない

トイレはスペースの外にしかトイレがありませんので、用を足したい時は一度パスをタッチしてスペースの外に出て新宿センタービルの共有のトイレに行かなければなりません。

僕は普段は無駄に高頻度でトイレに行く野郎だったのですが、今回に関してはスペースの外に行かなければならなかったのでトイレを自重して尿意を抑えていましたね。

 

 

さあ、ツクル・ワーク 新宿センタービル店で作業してみよう

以上が新宿のコワーキングスペースのツクル・ワーク 新宿センタービル店を使ってみた感想でした。

全体的に静かで単独の作業者が多いコワーキングスペースだったので、僕個人的な利用の目的とすごいマッチしていて使いやすいコワーキングスペースでした。

フリードリンクもありますし、一人用のカウンター席もありますし、アメニティも豊富に用意されていましたので大満足でしたね。

2019年3月いっぱいは無料でお試し利用できますのでよかったら使ってみてくださいね。

得点 80点
安さ
椅子の快適さ
Wifiの速さ
混雑具合
ドロップインの料金 30分500円 ※税抜き
月額利用 All Time 30,000円  ※税抜き
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルB1-29号室【地図
アクセス JR線<新宿駅>西口 徒歩約5分
営業時間 8:00~22:00(月〜金)、10:00~20:00(土)
電話番号 03-5325-1371
URL https://tsukuru.kinkos.co.jp/

 

それでは!

Lin


コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる