Uber Eatsの置き配は意外に難しい




 

Uber Eatsは日々進化していて、久しぶりに使うたびに新しい機能が追加されていて驚かされます。

なんと、新型コロナウイルスの影響からか、

置き配

できるようになったのです。

「置き配」とは、宅配物の受け渡しを直接おこなうのではなく、物品をどこか近く自分の近くに置いてもらって、それを後から自分で取る方法。

これならば配達側と受け取る側が直接接触しなくてもいいので、新型コロナウイルスの感染予防として注目されています。

 

Uber Eatsだけではなく、オンラインショッピングなどで購入した商品の受け取りにも活用されていますね。

実はこのUber Eatsで置き配をする方法はわりと簡単です。

注文の会計時に「玄関先に置く」を選べばいいだけですから。

Uber Eats 置き配

すると、直接食事を受け取るのではなく、指定した場所に注文した食事を置いてもらえます。

「え、でももっと細かく詳細に置く場所を伝えたいんだけどなぁ」

と思うかもしれませんね。

そういった方もご安心ください。

 

Uber Eatsのアプリ上で「食事を置く場所」を細かくメモで伝えられる機能が付いているのです。

 

Uber Eats 置き配

 

例えば、オートロック付きのマンションに住んでいる方だったら、

「オートロックのドアの前で!」

とか

「オートロック入ってもらって部屋のドアの前に置いて欲しいです」

などなど自由自在。細かく置く場所を指定できるので可能性は無限大ですね。

 

僕も「ホテル滞在時」にというちょっとトリッキーなシチュエーションでしたが、置き配にチャレンジしてみました。

僕は「ホテル1階の入口に置いといてください」とメモを追加してみました

 

Uber Eatsで置き配やってみた

ということで実際にUber Eatsのアプリで置き配にチャレンジしてみました。

配達パートナーが受け取りポイントに到着すると、メッセージを送ってくれました。

Uber Eats 置き配

そのメッセージに即レスして

「はい、お願いします」

と返信すると写真が送られてきました。

Uber Eats 置き配

どうやら、本当にホテルの入口のドアのところに食事をおいたのかという証拠を送ってくれたのですね。

確かに写真がなかったら、本当に置き配で届けられたのかわかりませんから。

 

写真を確認し、急いでホテルの入り口へ走ると、

「あれ!?どこにもないやん!!?」

となってしまいました。

 

焦って360°見回してみると、ホテルの受付へ歩いて向かっている一般男性を発見。

彼の手元には僕は注文したであろう「Uber Eatsの食事」がぶら下がっているでありませんか。

このシチュエーションを鑑みるに、彼はドアの前にあった不審物を発見し、受付に報告しようとしているのでは・・・・!?

 

これでは危険物として処理されかねませんから、急いで駆け寄り

「あ、それ僕のです」

「あっ、そうですか」

「ありがとうございます」

と、何とか受付に到達する場合に食事を受け取れました。

 

このように初めてのUber Eatsの置き配は半分成功、半分失敗に終わってしまいました。

失敗要因は、ホテルの入り口という「公共の場」で置き配をしてしまったということ。

公共の場に置いてもらうと、誰かが善意で忘れ物として届けたり、正義心から不審物として通報されてしまう恐れもあります。

Uber Eatsで置き配をやるならば、人通りの少ない自宅の玄関前に食事を置いてもらうのがベストだと思います。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る




音生入力で楽にブログを書く技が満載!
ブログ音声入力術

音声入力の使い方から文章を書くコツまで完全網羅。ブログを書きたいすべての人向けの電子書籍




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。