自動挿入よりオススメ!WordPressでalt属性を一括挿入する方法


alt属性へのこだわりはSEOに効果あり?

WordPress で何気に重要になってくるのが、

imgタグのalt属性

です。

alt属性とは、シンプルに言ってしまうと、

画像が何かを表すための属性

になります。

 

例えば、カエルの画像のalt属性に「カエル」と書いてやれば、目の不自由な方や、 Google クローラーロボットに「カエル」として認識してもらえるようになります。

 

wordpress alt属性

 

 

そのため、alt属性を記入することはユーザビリティの向上とGoogleクローラーへのアピールに繋がりますので、

全ての画像のalt属性を記入しておくのがベスト。

記事で狙うSEOキーワードをぶち込んでおけばとりあえずOKです。

SEOにどれくらい必要に効果があるかわかりませんが、最善を尽くすのがいいと思います。

 

 

WordPress でalt属性を挿入するのは面倒くさいのが現状

しかしながら、

WordPress でalt属性を挿入するのは面倒くさい!

「メディアを追加」から「代替タグ」にキーワードを入れて、画像を挿入していかなければなりません。

 

Image from Gyazo

 

なぜか知りませんが、WordPressでは複数の画像にalt属性を一括記入できないようになっているのです。

複数の画像がある場合、一つ一つの画像にalt属性を記入していかねばなりません。

 

ただ、世の中にはalt属性の挿入を自動でやってくれる「SEO Friendly Image」 というプラグインが存在しています。

藁をもすがる思いで試してみたところ、

記事タイトル・画像の名前しかalt属性に自動挿入できない!

と判明。

しかも、全ての記事で同じルールを使わなければならないので正直使い物になりませんでした。

 

 

自動挿入よりオススメ!WordPressにalt属性を一括で挿入する方法

そこで、僕が試行錯誤の上に編み出したのが

記事執筆後にalt属性を一括で挿入する

という裏技です。

この方法を使えば、「代替タグ」にキーワードを挿入する手間が省けますよ。

今日はこの方法を紹介します。

 

alt属性に何も入れずに画像を挿入する

まずは記事に画像を挿入していきます。

ただしこのフェーズでは、alt属性は何も記入しないで画像を挿入しましょう。

つまり、「代替タグ」は空欄。

wordpress alt属性

例えば、kaeru.pngという画像ファイルだったら、

というHTMLコードになり、alt属性は「alt=””」で空になっていますね。

 

「テキスト編集モード」にする

今度は WordPress で「テキスト編集モード」を開きます。
Image from Gyazo

メモ帳にコピー&ペースト

テキスト編集モードの内容を一括コピー。

Control+Aで記事テキストを全選択し、Control + V でメモ帳に貼り付けます。
Image from Gyazo
検索と置き換えができるメモ帳なら何でもいいんですが、僕は個人的に Google ドキュメントにペーストするようにしています。

 

置換する

後は「空のalt属性」を検索して「キーワードを挿入したalt属性」に変換するだけです。

 

全文を選択した状態で、コントロール F で検索ウィンドウを出します。

検索ワードに

を入力して検索。

そして、変更後の文字列はalt属性にキーワードを入れたものにすればいいです。

wordpress alt属性

例えばこの記事の例を出しましょう。

全文を一括選択し、その状態で「alt=””」を検索。

記事のキーワードである「wordpress alt属性」を挿入した

を当てはめて一括置換してみました。

 

wordpress alt属性

 

これで、記事中全ての「alt=””」をキーワード入りのalt属性に変換できるわけです。たとえば、こんな感じに↓

alt属性挿入の手間を省きたい方はぜひ試してみてくださいね。

 

それでは!

Lin

Pocket
LINEで送る

コメントはこちらからお願いします!



もう1本読んでみる