【稼働中】XMで使える「無料EA3つ」どこまで稼げる…?【口座縛りなし】

FXトレード無料EA
XM用の無料EA「口座縛り以外の無料EAってありますか。もちろん、何でもいいわけではなく『優秀 & 信頼性』の2つが絶対条件です。あるなら教えてください。だけど難しいかな…。」

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • XMで使える無料EAを3つ紹介【優秀 & 信頼性あり】
  • 誰も言わない…XM口座縛りの無料EAが抱える問題点
  • XMマイクロ口座で無料EAのリスクを最小化
  • XMで無料EAを動かしている…未来のアナタへ

筆者は投資歴18年、海外在住トレーダー。
「初心を忘れぬよう」決しておごらず、改善と学びの日々を過ごしています。

口座縛りの無料EA、どうでしたか?

指定のURLから、XMの口座開設するともらえる無料EA。動かしたことある方、結果はいかがでしたか?ビミョーな結果だったと思います。それには、きちんとした理由があります。

現在、口座縛りなしの無料EAを稼働中。
その結果から、XMで動かす「無料EA」の問題点を考えていきます。

この記事を書いた人
  • ブログ好きな日本人
  • MT4・EAでFXトレードを自動化
  • AIプロンプトを勉強中
  • 海外ノマド歴は8年目
  • フリーランスとして複数の国で暮らしています
サトー
です
プロフィール

XMで使える無料EAを3つ紹介【優秀 & 信頼性あり】

XMで使える無料EAを3つ紹介【優秀 & 信頼性あり】
動かしている「口座縛りなし」の無料EAは、以下の3つ。

XMで動く無料EA3つ(口座縛りなし)

デモ口座でテスト中、
結果を順番に見ていきましょう

XMで動く無料EA①:BF News Trader EA

XMで動く無料EA①:BF News Trader EA
出典:BF News Trader EA_20220113 – EURUSD | Myfxbook
取引スタイル 取引時間足 取引通貨ペア数
イベント型 1分足 5通貨ペア

経済指標発表時を狙ったEA。
このタイミングで発生する急変動から、数秒から数分で10~100pipsの獲得を目指します。対応通貨ペアは、EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、USDCAD、USDJPYの5通貨ペア。各通貨ペアのセットファイルを提供しています。

※入金額が10万円の場合、EURUSDのスプレッドが「0.00~」のXMゼロ口座での稼働がおすすめ。余裕を大きめにとる場合は、入金額を大きくしてください。
» BF News Trader EA|EA詳細を公式サイトで確認
» XMTrading|ゼロロ口座のスペックを確認

XMで動く無料EA②:Trend Power Bot

XMで動く無料EA②:Trend Power Bot
出典:Trend Power Bot_20220113 – EURUSD | Myfxbook
取引スタイル 取引時間足 推奨通貨ペア数
順張り型 5分足 1通貨ペア
ブレイクアウト方向に取引するトレンドフォロー型EA。ドローダウン削減するための資金管理メゾットを装備しています。デフォルトのリスク設定は 0.2% ($10k 口座純資産あたり 0.02 ロット) 。GBPUSDの5分足での取引を推奨。
※入金額が10万円の場合、EURUSDのスプレッドが「0.00~」のXMゼロ口座での稼働がおすすめ。余裕を大きめにとる場合は、入金額を大きくしてください。
» Trend Power Bot|EA詳細を公式サイトで確認
» XMTrading|ゼロロ口座のスペックを確認

XMで動く無料EA③:Flex Recovery EA

XMで動く無料EA③:Flex Recovery EA
出典:Flex Recovery EA_20220221 – EURUSD | Myfxbook
取引スタイル 取引時間足 推奨通貨ペア数
逆張り型 5分足 1通貨ペア

価格の行き過ぎを狙って逆張りエントリー。
1ポジ型でナンピンなし。負け取引の次の取引では、取引サイズが大きくなります。推奨入金額は、2000~5000ドル。1000ドル以下の口座でも動きますが、成功の可能性は低いでしょう。GBPUSDの5分足での取引を推奨。

※入金額が10万円の場合、取引ロット数は「0.1ロット」XMマイクロ口座での稼働がおすすめ。余裕を大きめにとる場合は、入金額を大きくしてください。
» Flex Recovery EA|EA詳細を公式サイトで確認
» XMTrading|マイクロ口座のスペックを確認

XMで使える無料EAの紹介はここまで、
まぁまぁの成績ですね…(^_^;)

口座縛りの無料EAじゃ、ダメなの?

結論を言ってしまうと、提供者が運用結果を公開しているならOK。実際に公開している人は、どのくらいいるのでしょうか。

つぎの章で見ていきます。

誰も言わない…XM口座縛りの無料EAが抱える問題点


口座縛りの無料EA、
ほとんどの提供者は、運用結果を公開していない。
そして、自分では動かしていない。
デモ口座では動かせない。

ある大手パンメーカーの副社長が、「私は自社のパンは食べない」と発言したり、クレジット払いを奨励している大手デパートの副社長が、「私はクレジットなんか使わない」と公言したり。つまり、何らかの問題があるんですね。開発者が自分で使わないEAなんて、買っちゃダメですよ。欠陥がある、利益がでない、自信がないということです。
出典:こいんのEA: 失敗しないEA選び「六か条」

アナタは「自分で使わないツール」、自分の家族・友人にオススメしますか?
これが、無料EAの「問題点」です。

具体例で見ていきましょう。

「XM 無料EA」でググってみた

「XM 無料EA」でググってみた
気になる方は、自分の目で確かめてみることをオススメします
本人がEAを動かしている 運用結果の公開 認証口座の公開
あり? なし なし

「XM 無料EA」でググったら、1位のサイト。
無料EA提供者が、資金を数十倍に増やした実績ありと書かれています。ただし「運用結果」はおろか、バックテスト結果すら公開していません。

口座縛りだと、デモ口座でEAを動かせないケースがほとんど。この状況で、アナタの資金をリスクにさらすことに納得できますか。

他人のお金を預かるEAを開発する以上、開発者自身が身銭を切って誰よりも先にEAを動かし、不具合があれば都度修正し、ロジックが通用しなくなったら配布をやめるのが真摯な対応だと思います。投資は自己判断なので結果責任は負えませんが、説明責任は負うべきです。
動かしてもいい無料EAの条件2つ
  • 無料EAの提供者が動かしている
  • 運用結果を公開している

「無料EA」なら、誰でも簡単に手に入ります。
もしアナタが、欲しいのが「信頼できる無料EA」なら、「Google検索」では見つからないと考えたほうがいいでしょう。

「XMTrading 無料EA」でもググってみた

「XMTrading 無料EA」でもググってみた
デモ口座・リアル口座の運用結果も公開しています

当ブログの記事が、表示されました。無料EAに関する内容ではないのですが、XMで動かすオススメのEAを5つ紹介。自身の運用結果、テスト結果も公開しています。気になる方は、参考にどうぞ。
» 【最新版】XMTradingで攻略できるオススメEA5つ【MT4でFX自動売買】

【運用結果アリ】XMTradingで攻略できるオススメEA5つ【MT4でFX自動売買】
XM向きオススメEAとは「XMでEAをつかった自動売買に挑戦したい。オススメのEAがあれば知りたいです。だけど、XMで稼いでる人は少ない…。これって何か理由があるんです...
信頼できる無料EAを動かすぞ…
『BF News Trader EA』
『Trend Power Bot』
『Flex Recovery EA』
さっそく、3つの無料EAをXMで動かすぞ、、、

チョット待ってください。
「信頼性=利益」ではありませんよ。

XMマイクロ口座で無料EAのリスクを最小化

EAを動かせば、必ず利益になるわけではありません。
どんな優秀なEAでも…。

そして、対策もあります。
XMでEAを動かすなら、必ず知っておくべきこと。いっしょに見ていきます。

EA初心者は、XMマイクロ口座から始めよう。

マイクロ口座は、
10通貨単位から取引できる口座。
「10通貨単位」というのは「100円×10」なので「1000円」

さて、この「10通貨単位」で取引するとどうなるのか。

  • プラス5pips:損益は「±0円」
  • プラス10pips:損益は「+1円」
  • マイナス5pips:損益は「±0円」
  • マイナス10pips:損益は「-1円」

メリットは、少額から動かせる。
最小ロットで動かせば、損益がほとんど発生しない。まずは「テスト用」として少額で稼働。利益になるようなら、金額を大きくして本稼働する。こんな使い方が最適解です。

利益が出るか、わからないなら、、、
利益が出るか、テストするしかありません。

XMマイクロ口座なら「損益」は出ませんが「獲得pips」がわかります。この数字が増えているのならOK。取引サイズを大きくしましょう。

石橋をたたいて渡る

これが、XMで無料EAを動かす際のポイントです。
最後に、大切なことをひとつだけ、、、

XMで無料EAを動かしている…未来のアナタへ


「EA」は信頼性で成立している商品です。

私のEAに限った話ではありませんが、「作者がリアル資金で運用している」「myfxbookがリアル資金で公開されている」ことを気にされると、EAを選別する時のいいフィルターになると思います。

「無料 or 有料」という基準ではなく…

「無料 or 有料」という基準で、EAを探している人も多いと思います。

ただ、アナタの最終的な目的は「利益」ですよね。
ならば、「信頼できる or 信頼できない」という基準のほうが有効なはずです。

信頼性の低い「無料EA」とは、今日でお別れです

XMで無料EAを動かすなら、
口座縛りのない「無料EA」から始めてください。

EA初心者に必要なのは「損益」でなく「経験」のはず。
まずは「最小のコスト」で「最高の経験」を手に入れてください。

XMで動かす無料EAは、
デモ口座でも動く『口座縛りなし』から選ぶ。

口座縛りの無料EAなら、
提供者が動かしている』『運用結果を公開中』の無料EA以外は除外。

リアル口座で動かすなら、
XMマイクロ口座』でリスクを最小限に抑える。

これでOKです。
FXの世界では「利益」を手にしたいと考えた人は「損失」だけ手に入れます。そして「学び」を手にしたいと考えた人は「経験(損失)」を手に入れます。

多くの「経験(損失)」を手にした人が、数年後、多くの「利益」を手にすることは、賢いアナタならわかるはず。健闘を祈ります(^_-)-☆

XMで動く無料EA3つ(口座縛りなし)
タイトルとURLをコピーしました